TOP

 
知多半島の先端 海から山へ
        

2006年 8月15日 実走
自転車:Bianchi Minivelo9
   

毎年恒例の夏の知多半島先端を走る! 夏のこの時期になると青い海と空を見たくなるの
です。いつもと同じ道を走るのは楽しみがないので、前半は海岸線、後半は山間部に突入
するルートにしました。前日に地図を確認してルートを決めたのですが、いざ当日、地図を
忘れてしまうという、私にとってはよくあるハプニング! 仕方がないので出発前にナビの
地図をデジカメに撮って簡易地図を持参で出発します。
今年の夏は楽しめるか!?
    
 走行距離:42.5km
                                    (作成2006/08/17)
   
今年もやってきました、豊浜漁港!
漁港の釣り広場の横に車を止めて出発準備に
はいります。それにしても沢山の人が釣りして
ますね〜
夏休みということもあり、家族連れやカップルの
方が多いみたい。
   
今回はビアンキ ミニベロ。先日タイヤを3/8
に交換しての初走りになります。
太め&低圧タイヤの威力はいかに!
豊浜のモニュメントの前からスタートです。山の頂上当りに貝殻公園らしき屋根が見えますが、
実は一度も上ったことがありません。戻ったら上ってみようかと思い、まずは先を目指します。
国道247号を走り、豊浜の街並みを抜けると青い海が待っています。しばらく走ると桜公園付近
から山側に上る細い道を発見! 多分これかなと思い上っていくと・・・、これがかなりの急勾配
なのです。走り始めと言うこともあり結構きつい!
それでもタイヤ交換した威力が充分発揮されているようで、インナー&ローでもタイヤがスリップ
せずのろのろと上って行きます。
   
頂上付近までくると富士ヶ峰神社が見えてきま
した。階段を上ってまずは今日の安全をお祈り
します。
   
公園側に移動すると、そこから一望できる知多
の海に感動です。知多半島ってところどころに
海を見渡せる山の頂きがあります。
富士ヶ山 124m
   
下りはさすがに急傾斜すぎるので歩いて下りてきました。
ここからはずっと海を見ながら走るルートになります。今日の海は波が高めでしょうか。
海岸線の道路には砂が飛んできているので注意して走らないとスリップしそうで危ないです。特に
小径車なので余計に気を使うのですが・・・、今年は少し違います。太い&低圧タイヤの威力で
しょうか? 砂の上に乗ってもわりと安定した走りができるようです。これはいい!
   
海岸線に打ち上げられる波は堤防に当り、
波しぶきをあげています。台風のうねりの影響
が出ているようです。
   
こういう日はサーファーが多いですよ。どこも
かしこもサーファーが海の中に浮かんでいるの
が見えます。
   
   
山海のイルカを眺め、一路内海を目指します。
今回は豊浜をスタートとしたので、内海到着は
早い時間になりました。人出は少ないですが、
それでも夏を楽しむ人達が集まってきています。
今年もやしの木がでんっと立っていますが、少し
疲れているみたいで葉が茶色くなっていました。
そして今年も売店の前には、マネキンの女性が
立っていました。
   
小野浦を超えて野間灯台に到着!
そこにはいつもと変わらぬ景色がありました。
   
野間灯台周りの砂浜。
ここまでは例年通りの景色でした。ここから初め
ての道に入っていきます。
   
名鉄 野間駅で休憩。しかし何もない!
案内板は海側ばかり、目指す山側の案内板も
欲しいなぁ。
   
県道を避けて田んぼの中の道をゆっくりと流して
いきます。ルートは277号〜276号〜52号〜
276号〜岩屋寺〜276号〜豊浜の予定です。
   
   
まずはグリーンバレイを目指して上ったり下った
りしながら山間部を楽しみます。ミカン畑や葡萄
の販売などもあり美味しそうですがさすがに
買って食べるのはちょっと高すぎますね。
   
この辺り軽く迷子になりながら南方面を目指し、
且つ感を頼りにして走っていきます。
   
おぉー!グリーンバレイ発見!
しかし道路標識がいつもまにやら279号に変っ
ている! あれ? おまけに南知多道路が見え
てきた! あれれ? またまた迷子!
   
仕方がないのでそのまま進むと、前から気に
なっていた「つくだに街道」に到着!
これは良いところに出たということで佃煮つつい
てきました。美味しい!
   
迷子からの脱出が出来ないまま、適当に南方面に向かっていくと、突き当たりに出たのでしばし
行く方向を悩んでみると・・・。
   
あれ? 岩屋寺があるじゃないですか!
ここに来たかったので丁度良いルートでした。
さすが私の感!
   
岩屋寺は715年、元正天皇の勅命で建設され
た尾張高野山の総本山なのです。千年以上の
時を経て今に伝えるものは何か? 私には何と
なく見ることしかできませんでした。
   
   
岩屋寺の向いにある雑貨屋さん。
ポカリの自動販売機があるなんて素敵だ!
   
そんなことより気になったのはポールにぶら
下がっていた白い紙である。何が書いてあるか
と言うと、「冷やしラムネ 110円」である。
深い意味はないけど、知っている人は分かり
ますよね(笑)
   
そんなことを思いながら、山道は続く・・・。
えっこらと思っていくと峠っぽい感じのところに
出たので一枚! でも峠じゃないよ。
上ってきた道を振り返ると・・・、
   
うぉ! 10%の傾斜を上ってきたの!?
ビックリだ、そんなに気張ったつもりもないけど
10%の傾斜だそうだ。これもタイヤのお陰だと
思うのである。。。
   
   
あとはつるつる〜っと下ってくると、豊浜の漁港
に到着しました。
広い豊浜漁港の駐車場。
   
釣りをしていた先輩と同僚に合流し、バーベ
キューをご馳走になって、私だけ昼寝タイムに
入るのでした。。。
   
タイヤの印象!
幅が太くなったので走りが重いのではと考えていましたが、そんなことは微々たるものです。
それより太さによるショックの吸収性の方がはるかに素晴らしいし、低圧タイヤが段差をよく吸収
してくれます。ロードのダイレクト感が気になっていましたが、これですっきりと解消しました。