TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
のんぼり洗いに遅い初詣!
        

2007年1月21日 実走
自転車:Bianchi Minivelo9
   

名鉄徳重駅から五条川沿いを上って入鹿池までの尾北自然歩道を走ってきました。
岩倉市ののんぼり屋さんでは鯉のぼり製作が始まっており、天日干しされてるところを
見ることができました。帰りは大縣神社、田縣神社にて遅い初詣!
    
 走行距離50km
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2007/01/23)
   
徳重駅から出発して五条川まで畑の中を走り
岩倉市内に入ります。この時期、渇水のため
水量がほとんど無いので鯉の姿がよく見えま
すが、なんだか泳ぎにくそうでした。
   
矢戸川との分岐付近にある植物季節観察用
標本のソメイヨシノがあります。
この木が桜開花予想の状態を確認する木の
ようです。樹齢46年、管理人より少々年上の
りっぱな木でした。
ウォーキングの方が多いので注意しながら進ん
で行くと桜かな?この公園一帯だけが開花して
いました。
   
公園の片隅に山内一豊誕生地の石碑が立派に
奉られていました。HNK大河ドラマのおかげで
すっかり有名になったようです。
   
今日の目的の一つにのんぼり洗いで有名な岩倉市ののんぼり屋さんを訪ねることです。
運が良ければ絵付けの様子や糊落しが見れるかなと思い、豊国橋を目指して走っていきます。
   
豊国橋を渡って左側に鮮やかな赤と青の旗が
天日に干されていました。絵付けの様子は見る
ことができませんでしたが、岩倉市ののんぼり
を初めて見ることができました。
   
岩倉市ののんぼり屋さんを探してみると、一本
奥に入った所にお店があります。こちら一軒目。
中島屋幟店。
   
   
こちらは中島屋代助旗店。
どちらも同じ中島の名前がついていますが別の
お店です。
400年以上の歴史を持ち、鯉のぼりは大正・
昭和頃から作られるようになったそうです。
顔料は変わったものの、伝統的な作りの手法が
まったく変わらないところが、この二軒のお店を
有名にしたのでしょう。
   
   
のんぼり洗いの場所はこの辺りで行われるそう
です。大寒の時期から始まり、桜の季節まで
続くのんぼり洗いの伝統をいつまでも守って
欲しいと思います。
今日は残念ながら糊落しの実演を見ることは
できませんでした。
   
    
五条川の桜並木がえんえんと続きます。
あわてずのんびりと走っていきますが、江南市
に入った所からハイキングらしき人達が歩いて
おりとても自転車で通り過ぎることができない
状況のため迂回ルートを走ってR41号を抜け
ます。
   
尾張広域緑道との交差点にて。
桜の花が橋の欄干に飾られており綺麗です。
この先、五条川もそろそろ上流域に入り犬山市
に入ったころには未舗装路の道へと変わって
いきます。
      
途中、五条川から離れて大宮浅間神社、明治村、入鹿池に向います。
      
大宮浅間神社にお参り。ここまではビアンキでも
余裕でのぼれます。
   
このあとふうふう言いながら坂を上っていくと
明治村正面に到着です。
   
快調に坂を下っていき入鹿池に到着すると、
池には沢山のボートが浮いていますが、皆さん
ワカサギ釣りの人達です。
お店の看板を見るとでんがくとおでんの文字が
目に入り、ついつい食べてきました。
   
入鹿池を通り越して山に向って細い道を入って
行くと見覚えのある山間部のダート道が見えて
きました。途中、かなりの急勾配と路面の荒れ
た状況のためとても乗って走れないので押しが
入ります。
   
展望台に寄ってみましたが、ほとんど展望がきかずがっかり。
ダート道をおそるおそる下っていき大縣神社裏の梅園に到着です。
   
   
大縣神社でお参りしてお守りを頂いてきました。
今年も安全に自転車旅ができますようにと。。。
末広がりの屋根の形が立派ですが、一つ気に
なることが・・・、しめ縄が真一文字に横に引っ張
られているところを初めて見た気がします。
う〜ん、気のせいかな?
   
次は田縣神社にてお参りします。
こちらの屋根の形の方が好きかな!?しめ縄も
ゆったりとした付け方で良い感じでした。
   
なんとなく横から撮ってみました。
お酒の樽が積まれており、四君子と東洋自慢と
いう銘柄があります。どこのお酒なのかな?
   
   
小牧市街地を走りメナード美術館付近まで来た
ところで、ふいと岸田家のことを思い出したので
急きょ探索することにしました。
あっちの道、こっちの道に入り込み、きょきょろ
と探していると、案外簡単に見つかりました。
岸田家ってなに? と思われるでしょうけれど、
小牧市にある屋根神様が祭られているお宅な
のです。また木曽街道の脇本陣を勤めていた所
です。
   
   
いつもの自転車屋に寄って新作の試乗車を見て
きました。かなり豪華な装備のオンパレードと
フレームの軽さが魅力ですが、走った感想は
どうもいまいちらしいです。
フレームの構造が特殊でかなりしなっている
ため、乗り心地は良さそうですけど・・・。
   
帰りにこれまた山内一豊で有名になった岩倉城
跡に立ち寄ってきました。
   
ここ尾張地方北東部でも、いろいろと楽しい道が
ありました。今度はおやつ情報を集めて食べ歩
きのポタリングを楽しみたいなぁ。