TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
ちゃりき 『美濃太田宿 街並探訪ポタ!』
        

2007年2月17日 実走
自転車:MARIN FAIRFAX
   

今年2回目のちゃりきイベントに参加しました。今回は美濃加茂から八百津を巡るコースの
予定でしたが、午後から天候が崩れる恐れがあるため美濃太田宿近辺を散策することに
変更です。これが後にグッドタイミングになるのです!
    
 走行距離23km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2007/02/19)
日本昭和村の道の駅に集合ですが、実はこの道の駅、初めて行きます。
おまけに車のナビの地図が古くて道の駅が載っていない! あれこれ迷いながらなんとか到着
できました。駐車場を探すと見慣れた車があり、ほっと一安心です。
   
   
出発前の軽いミーティングを済ませて、今回は
コースを短縮することにしました。
田んぼの中の静かな道を走って、ところでどこに
向っているのかな?
ちゃりきイベントの時は、事務長さんにお任せ
状態なので感謝しております。
   
酒蔵の風景が見えてきました。ここいいな〜っと思い写真撮りたいと言おうとしたら、事務長さん
も止まって下さるんですよ。同じような趣味を持っている所が嬉しいです。
   
酒蔵の景色ってどこも良いな〜っと思っていたら
ここって先週来た太田宿の酒蔵じゃないの!
どうりで見覚えのある建物だと思いました。
   
表に回ってみると建物は近代化のビルでした。
左上のホーロー看板が良いねぇ。
御代桜(みよざくら)醸造さんに入ります。
      
樽にのれんが良いねぇ。
酒の種類も多く、日本酒だけではなく焼酎やら
ワインなどバラエティに富んだ品揃えでした。
   
商品の説明を熱心にしてくださいました。
お土産に「純米吟醸御代桜」をお持ち帰りです。
ナップサックにすっぽり入りました。
      
   
太田宿脇本陣では笠にわらじのご一行と出会い
写真を撮らせてもらいました。
先週も来た場所ですが、また違った出会いが
あり楽しいものです。
   
昨年4月にオープンした新しい「太田宿中山道
会館」にある資料館です。本陣の門は当時の
物をそのまま使っているようです。
他にも興味をそそる展示品が多くあります。
   
庭には井戸があり、この時期は水が温かく感じ
られます。担当の方にいろいろと教えて頂き
勉強になりました。更に中山道が大好きになっ
ていくのを感じるこの頃です。
      
太田橋近くの公園に行きました。今渡の渡し場
へと続く石畳がありました。先週はすっかり忘れ
ていましたが今日見ることができました。
   
ここから対岸まで渡し船が通っていたのです。
昭和2年に橋が完成するまで、舟の往来が盛ん
に行われていたそうです。
   
   
そろそろお昼の時間が近くなってきました。
先週お邪魔したお食事処「円」を紹介して皆さん
と一緒に食べにいきました。
今日の注文の品は(特)とんかつ定食です。
これで400円とは赤字覚悟の大出血サービス
メニューとしか言いようがありません!
味噌汁も白菜漬けも美味いし言うこと無しです。
皆さんも気に入って頂けたようで、良かったぁ。
   
   
太田宿を皆で走っていきます。
そう言えば事務長さんがよく携帯電話で情報を
調べていました。雨雲メールみたいなものを活
用されており、これが後で絶妙のタイミングを
演出してくれるのです。
   
   
帰りはこんな道をのんびりと走って帰ります。
途中、サプライズな未舗装路もあり、楽しさ満載
の道中に笑いが絶えません!
小川ではちょっとカワセミ探索したり、お喋りした
りとグループ走行ならではの楽しさがあります。
   
   
空がどんよりしてきた頃に日本昭和村の道の駅
に到着です。最後の上りを走っていき駐車場に
到着したら・・・、ぱらっと雨!
ほんとに絶妙のタイミングで無事に車まで帰る
ことができました。
やっぱり雨の中を走るほどの根性・気合は・・・、
私にはありません。
事務長さんに感謝です。
       
その後、有志の皆さんは銭湯に行きましたが、私はすぐ湯冷めしてしまうので、ここで解散しま
した。参加の皆さん、ありがとうございました。