TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
冬でもやっぱり坂道は楽しい!
        

2008年1月14日 実走
自転車:パスハン
   

せっかくのパスハンなのに坂らしい坂を走っていないので、近場で良いところが無いかと探し
ていたら、昨年行きそびれたぶどうの森があるじゃない! 犬山から東海自然歩道を抜けて
美濃太田で遊んでからぶどうの森を目指すなんてのが良いかと思い出かけてきました。
それにしても寒い朝でした。車を止めさせてもらった駐車場の水溜りは厚い氷が張っていま
したよ。でも風も収まりかけたし、青空が広がり最高の気分で出発です。
久しぶりの坂道なので大丈夫かな!?
    
 走行距離45km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2008/01/16)
木曽川の遥か向こうの右手に雪をかぶった伊吹山、左手にすいとぴあ江南タワー、その奥に
138タワーが見えます。今日の冷え込みは厳しくて駐車場の水溜りには氷が張っていました。
さて、10時近くなってきたのでそろそろ出発!
   

最初は寂光院を目指すも、やっぱり成田山に行こうと思い直して、あっちへこっちへと走って
まずは成田山の裏手へ急坂を上って行くのですが、さすがにいきなり急坂は堪えるなぁ。
けっこうキツイです。裏手の駐車場から坂を下って尾張パークウェイの入口を左に曲がり
寂光院を目指します。この辺り、紅葉時期は奇麗なんだけど今は冬の様相が寂しそうでした。
寂光院への階段前を通り越して桃太郎神社へと向かう途中から、東海自然歩道へと入って行き
ます。ここから楽しい林道が始まりますよ。
   
左へ上る細い道は鳩吹山への登山口、今回は
担ぎは無しなのでそのまま自然歩道を走って
行きます。ハイカーさんも歩いているので注意!
この先、落石があるようですが大丈夫かな?
   
えんえんと続く杉林の中は薄暗く落ち葉が積も
っていますが、路面はフラットで走り易いです。
それでも枝がタイヤとガードの間に挟まったり
するので時々それらを取り除きながらのんびりと
走っていきます。
   
次第に勾配がきつくなり始めると、チェーンソー
の音が響いてきます、やはり通行止めかな?
坂を上っていくと右手からハイカーさんたちが
降りてきたので挨拶して少し休憩します。
   
ここからは下り坂、あっという間に見覚えのある
合流点に到着しました。旧木曽街道の善師野か
らくる道です。右が今来た道で、左が木曽街道
の道です。木曽街道の道は奇麗に草が刈られ
て歩き易く整備されていました。
   
   
ここからは木曽街道を走り、途中から適当に
木曽川へと向う道に入って行くと、丁度今渡の
渡し場跡近くに到着したので寄っていきました。
近くに10羽くらい鴨が泳いでいます、何だか
楽しそうに遊んでいるようでした。
   
太田橋を一気に渡って中山道の太田宿へと入っていきます。前に来た時はお祭りの準備が真っ
盛りのため混雑していましたが、今日は静かな街並みを散策できます。
   
御代桜醸造のお店はお休みでしたが、立派な
酒蔵を見てきました。白と黒のコントラストが
美しく感じます。
   
立派な太田宿の脇本陣。しめ縄が正月気分を
感じさせてくれます。お隣の太田宿中山道会館
に寄ってみました。
   

良さそうな白と黒の背景だったので、ついつい自転車の写真撮影タイム!
自己満足の世界なので一人でにこにこしながら写真撮っていましたが、通りかかった方たちは
どう思っていたのでしょうね(笑)
      
太田宿中山道会館の敷地の真ん中に立ってい
る大きなえのき(榎)とやどりぎ(宿木)です。
足元に説明書きがありましたが「やどりぎの下
でキスすると幸せになる!!」、らしいです。。。
   
こちらは太田宿中山道会館の裏手にあるやどり
ぎ(宿木)、こちらのやどりぎの方が大きくて立派
でしたよ。
   
この先、日本ロマンチック街道をひた走り、勝山西交差点から県道367号へと入っていきます。
迫間川沿いの静かな道を走っていくと・・・、危うく通り越してしまうところでした。
ぶどうの森への坂道に入ると、以外と車が多いですがそれでも何とか最高点にあるトンネルへ
と無事に到着!
   
トンネルを抜けるとそこから見える景色は・・・、
思ったほどでは無かったですね。ここから登山
道があるので上って行くと景色が開けるかも
しれません。
   
少しばかり上ったところから撮ってみましたが
やはり冬山なのでぱっとしないですね。山向こう
に昨年上ったぶどうの森の碑が立っているので
あそこまで走って行こう!
   
道路には凸凹の段差が作ってあり走りにくいの
で要注意です。下り切った所にお店がありたく
さんの人が訪れていましたよ。ここは何なので
しょう?よく確認もせず通過すると「ぶどうの森」
の碑があったので記念撮影!
   
出発すると上りが始まり、すぐに昨年11月に訪
れた展望の利く場所に到着!
ごつごつした岩場に座り込んで、おやつと紅茶
タイムを楽しみます。管理人はこういう場所での
おやつが最高に嬉しい時間です。
   
各務原自然遺産の森に少しだけ寄って、あとはおがせ池を目指して一気に下っていくのですが
ここはさすがの管理人、ブレーキかけてゆっくりとのんびりと下っていくのが良いですねぇ。
なんせ高所恐怖症、スピード恐怖症なので。。。
おがせ池から街中、畑のど真ん中を突っ切ってライン大橋を目指して走っていきます。
   
ライン大橋の歩道は自転車は押して歩く事に
なっているのですが、進入時は気づかずに乗っ
て入ってしまいました。ごめんなさい。
いつもは犬山橋から犬山城を眺めるのですが
今日は反対側からの景色を楽しみました。
   
犬山緑地の公園に到着、たくさんの方がウォー
キングを楽しんでいるので自転車で走るのは
危なそう! 芝生に寝転がったら、さぁ大変!
芝の枯草が服にびっしり付いてしまいました。
まだ14時過ぎですがこれでお終い!
パスハンターと名を付けた以上はやはり坂を上らなきゃ(笑) そんな思いで走ってきました。
ツーリングと比べると明らかにギヤ比は軽いのですが、車体重量が重いのでそれほど楽という
感じがしませんでした。それでもやっぱり坂道は楽しいぃ!