TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
犬山 八曽から大山を駆け巡る
        

2008年1月20日 実走
自転車:パスハン
   

犬山の八曽を起点として、可児〜多治見〜春日井へと走り抜けて内津峠、内々神社を散策、
小牧までは善光寺街道を走り、
神社、大山廃寺塔跡を抜けて入鹿池へと戻りました。
今回はダートあり、坂あり、峠ありとパスハンが大活躍する行程です。
入鹿池では湖面に浮かぶたくさんのボートを見ているだけで、何かほっとする気持ちになれ
ました。
    
 走行距離40km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2008/01/22)
入鹿池の湖畔からスタートすると遠くにわかさぎ釣りのボートがたくさん浮かんでいるので、戻った
ら近くまで行ってみようかな。まずは入鹿池を上って八曽を目指します。2人組みと1人のMTB
乗りが車から自転車降ろして走り準備をしています、この方たちも八曽へ行くのでしょう。
   
入鹿池の上流を流れる五条川を上り八曽へと
向う静かな林道を進むと、自然がいっぱいの
野山を楽しむことができます。そういえば1ヶ月
ほど前に鉄崎さんと水野えりちゃんがアウトドア
番組の収録でこの辺りに来ていたようです。
   
久しぶりの八曽の林道をのんびりと走りキャン
プ場へ到着。このくらいのダートならパスハンの
タイヤが良いグリップが得られて走り易い!
数人のハイカーさんと挨拶してここから展望台
へ向けて舗装路の坂を上って行きます。
   
舗装路からダートへと変り、ヘリポートのある展望台が見えてきました。何故か軽トラが一台止っ
ています。近くまで行くと、車の影からふいに柴犬が飛び出してきて目の前に来るので引きそうに
なってしまいました。人懐っこい柴ちゃんでしたが飛び出しは危険だよ、危うくずっこけてしまい
そうでした。
   
ヘリポート側から展望台へと上ると360度のパ
ノラマが広がっているのですが、残念ながら薄
い雲が広がっているので景色はいまいちです。
   
西の方を眺めていると入鹿池や赤い橋が遠くに
見えるし、なんとなくボートが浮かんでいるような
気がします。
   
空には薄雲が広がってはいますが、伊吹山、白山か鷲ヶ岳方面の山々、御嶽山がうっすらと見え
ます。白い雪をすっぽりとかぶって奇麗で雄大なその姿が印象的だなぁ。
   
   
展望台から降りてマス釣り堀へと続く道もダート
ですが車も通るような道なので先ほどの林道と
雰囲気が大きく変わってきます。
   
亀割大池を過ぎたら可児方面に右折していくと
下り坂が連続して続くうえに、道路には段差が
多いので気をつけて走っていくと県道113号へ
到着してしまったのでどうしようかな!?
   
県道を走るのも味気ないので地図を見て良い道ないかなと探して入っていくと田んぼ用でしょうか
貯水池が見えてきました。
   
池の表面には薄い氷が張っており寒さを感じる
し、白い鳥がじっとこちらを見ているような。
するとチーチーという鳴き声と共に近くの木から
青い小さな鳥が飛び立つのが見えました。
えっ、あれはカワセミ!?
   
池の反対側の木に止まった鳥のお腹にはオレ
ンジ色が鮮やかですので間違いないでしょう!
いや〜久しぶりにカワセミを見ました。デジカメ
をフルに望遠にして何とかその姿だけは確認で
きましたがこれでは何だか分からないですね。
   
思いもかけずカワセミに遭遇できて嬉しいといったらありゃしない! 光学18倍のデジカメを持っ
てこなかったことが悔やまれますが、こればっかりは仕方の無いことです。
   
   
一気に多治見を抜けて富士見町あたりで国道
19号へと合流し、ここから善光寺街道を走り
春日井へと向います。
国道沿いのオートレストランにある自販機にて
水分補給と休憩して、峠を目指します。
   
坂を上りきって少し下った所に内津峠の案内板
があります。この下にはトンネルが開通している
のですが、国道沿いの歩道はトンネルの中を
通っているのでしょうか?
   
峠を超えて坂を下ると内々神社に到着、神主さ
んとご近所さんが境内の清掃をしていたので
お参りして少し休憩しましょ!先ほど買ったホッ
トミルクティで一人乾杯。。。
   
春日井市に入ったら国道19号を超えて市民四季の森あたりから大山へと入っていきます。
何回かこの道を走ってはいるものの、いつも入鹿池方面から来るため、今回初めて逆コースで
走ります。案の定、道を間違えてちごはしの方へと来てしまいました。
   
ここからは階段が続きようなので、仕方がない
のでパスハン初めての担ぎで上っていくことに
しました。
   
さすがにきついなぁ、押せれるところは押して
担がないと上れないところは担いでと、これぞ
パスハン!? 階段を一歩づつ上るのも良い
ものだなと自己陶酔の世界へ突入(笑)
   
舗装路に到着したら兒神社のすぐそばに出てき
ました。以前と変らぬ兒神社と大山廃寺塔跡の
碑から、更に上って行くとふれあいの森への
入口へ到着! ここでお握りとパンで軽く昼食を
頂きます。
   
今度は入鹿池方面へと下っていくと、道路に落
ち葉がない! 2年前に着た時には道路一面に
落ち葉が堆積していたのに・・・。かなり下った
ところで落ち葉が広がっているところがあり、
少し遊んできました。面白かったぁ。
   
   
民家が見え始めたところにある廃屋もまだ健在
でした。今にも崩れそうなんだけど・・・。
これでも農機具などの保管場所になっているよ
うですが、崩れたら大変だろうなといらぬ心配を
しながら入鹿池へと向います。
   
入鹿池には何十隻のボートが浮かんでいました。皆さんワカサギ釣りを楽しんでいましたよ。
昔はブラックバス釣りの人が多かったこの池ですが最近はとんと見かけなくなりました。
   
最初にも書きましたが、一ヶ月ほど前に鉄崎さんと水野えりちゃんがロケしていました、水野えり
ちゃんの天然が大好きなのですが・・・、一度は会ってみたいものです。