TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
香流川の源流を目指せ!
        

2008年5月18日 実走
自転車:KHS
   

昨日の夜までは中津川に行こうと思っていたけど、目覚ましをかけ忘れてしまい、すでに7時
を回ってしまった! こんな時間から中津川には行けないので今回は香流川の源流を目指し
てみることにしました。愛・地球博の会場はどうなっているのか?
帰りに瀬戸のデジタルタワーでも見ながら帰ってこようと思い出かけてきました。
    
 走行距離63km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2008/05/21)
庄内緑地公園から出発します。朝の公園内はまだ静かですが、人出はけっこうありますね。
暖かくなってくると皆さん早起きになるんですねぇ。
   
庄内川自転車道に入って庄内川の左岸をのん
びりと走っていきます。ウォーキングの人、自転
車の人、野球の人など皆さん朝から楽しんでい
ますねぇ。
   
自転車道の片隅に咲いていたオオキンケイギク
の黄色が大好きな管理人、でも外来種だから
ほっておいたら一面黄色い世界になってしまう
でしょう。ところで菜の花の黄色とは随分違いま
すよね。
   
橋を渡って矢田川のサイクリングロードに入いると赤とピンクの可愛らしい花が咲いていた!
ポピーかな? 花はよく分からんです。。。
   
この辺り一帯だけに咲いているから地域の人が
育てているのでしょうか。風にユラユラと揺れて
いる姿が微笑ましい!
   
こちらはタンポポ、首がにょきにょきと伸びてい
るから西洋タンポポかな!? 日本タンポポと
の区別がつかないよう。。。
   
   
矢田川と香流川との合流点に到着!
右側が香流川、左側が矢田川です。
   
矢田川は浅瀬が多いので水遊びしている人や
鯉釣りしている人が多いけど、水は奇麗なの
だろうか?
   
香流川サイクリングロードは道の左右に整備さ
れているので走り易いですが、桜の根がアス
ファルトを持ち上げているので凸凹がかなり
あるから要注意ですよ。
   
日差しが強くなるこれからの季節はこの日陰が
嬉しいなぁ。日向から日陰に入るとすっと涼しく
爽やかに感じるので気持ちが良い!
でも毛虫には気を付けてね!
   
   
自転車の親子連れの後ろを走っていると、何だ
か3人で一緒に走っているような気になってくる
のが不思議な感じ。図書館通りを過ぎたらまた
一人になって更に走っていきます。
古そうな御岳神社の常夜灯を通過したら、川も
細くなり良い雰囲気になってきました。でもまだ
護岸されているところが残念ですが。。。
   
愛知用水をまたいで進むと、ぐっとくるような開
けた雰囲気の良い景色が広がっています。
   
橋の下にはアヤメかな? 黄色い奇麗な花が
咲いていました。やっぱり黄色は大好き♪
   
途中、草むらの中から雉の雄が飛び出して来るではないですか! そっちに気を取られていると
今度は反対側に雌が飛んで行く! この雄、雌のためにオトリになったんだね、さすがだ!
一瞬の事で写真は撮れず残念。それにしても最近はよく雉を見かけますな!
   
遠くに観覧車が見えてきました。かつての愛・
地球博の会場はもうすぐだ!
田んぼの間の道を走り抜けて、リニモの駅横を
通って行くと、西入口が見えてきました。
   
愛・地球博の会場はモリコロパークになっていま
した。未だに工事車両が動いている事にビックリ
したけど、これからまだまだ変っていくようです。
   
香流川を更に上って行くと砂防公園がありまし
た。人っ子一人いない寂しい公園ですが、三毛
猫が日向ぼっこしていましたよ。
   
砂防公園の貯水池からモリコロパークが見えま
す。かつてはおお賑わいだったこの地も今は
静かなものです。
   
   
さて肝心の香流川を上って行くと、用水路状態
になってきました。いったいどうなることやら!
   
坂道も徐々に急になり、コンビニを通過すると
砂防ダムが見えてきました。
そろそろ源流が近いか!
   
砂防ダムのすぐ下は奇麗な水が流れていまし
た。染み出してきているような状態です。
   
これが砂防ダム、この上流には水が流れている
様子は無く、土の下を流れているようです。
   
   
砂防ダムの更に上流へと行くと、丸い土管の先
が源流のようですが、土管の先はどうなっている
のだろうか?
   
これが土管の先です。少しばかり水があります
が流れている様子は無し!
この先は工事車両が入って掘削しているところ
なので入れず。う〜む、ここが源流か!?
   
これ以上は入っていけないのでここが源流としましょう。香流川の源流に到着しました!
   
帰りにもう一度砂防公園でのんびりしてから帰路に着きました。坂を下っている時にあっと思った
らビンの破片を踏んだ時にプシューとパンクの音!
あちゃ〜やっちゃいました。今年3回目のパンクです。今年は当り年のようだなぁ。。。
一気に気分は下降線、デジタルタワーに寄る気にもなれず、来た道をそのまま引き返してきまし
た。
   
行きに通らなかった道を走ったり、ベンチで紅茶
を飲んだりしながら、楽しみ事とします。
新緑が奇麗な道にでるとほっとする感じが嬉し
いです。
   
親子連れ、女の子同士のサイクリングする方が
けっこういますねぇ。徒歩も自転車もお互いが
譲り合いの心を持てば気持ちの良い道になるこ
とでしょう。それにしても良い道です。
   
往復、60km以上を走りましたが、あまり疲れなかったのは、ひとえに平地だからでしょうか!?