TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
干支神社を探しに名古屋の街へ
        

2008年12月23日 実走
自転車:ミニベロ
   

来年の干支は何かな〜っと考えていたら、名古屋にも干支にまつわる神社があるので見に
行ってみようと出かけてきました。猿、辰、羊に犬と四つは知っていますが他にも無いかな?
あちこちと探しながらの名古屋散策でした。
    
 走行距離42km (GPSデータ)
 GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2008/12/30)
最初は何度か行ったことのある「猿」にまつわる日吉神社へ行ってみましょうか!
   
   
このHPでは恒例の清洲城の写真からどうぞ。
朝日を受けて暖かな一日になりそうです。
   
美濃路を走って清酒「鬼ころし」で有名な酒蔵の前を通って行くと、左手に日吉神社の石標が
建っているので左に折れてしばらく進むと日吉神社が見えてきました。
   
お久しぶりの日吉神社に到着。宮司さんが庭の
お掃除をしており、奇麗に新年の準備の真っ最
中みたいでした。
   
社殿の前にいるのは狛犬ではなくて猿が守って
います。屋根の上にもあちこちに猿がいますよ。
   
本殿の屋根におられるお猿さん、お日様に照ら
されて暖かそう。
   
社殿の横には大きな開運絵馬がありました。
それにしても大きい!
   
   
今度は名古屋へと向い、美濃路を走って行くと
清須市に新しく出来たお休み処です。屋根神様
は近くの屋根の乗っていたものを移築された物
とのことです。
   
そのまま美濃路を走って名古屋城が見えてきた
ら掘り川沿いを下って行きます。
   
五条橋まで来たところで、円頓寺商店街へと入ってみました。ちょうど「名古屋下町散歩日和」を
開催しているところでお餅の振る舞いなどをやっていました。気にはなったものの気恥ずかしい
ので更に円頓寺本町商店街へと入っていきます。
   
お好み焼きの太郎でお好み焼きを二枚お買い
上げ。肉玉、イカ玉を買って近くで食べましょ。
   
ほかほかイカ玉ですよ。一枚120円にちょこっ
とばかり値上りしていました。
   
自転車押して歩きながらぶらぶらしていると、前から着物を着た女の子がにこっとしながらこちら
へと、名古屋下町散歩日和を企画しているスタッフの方のようでした。
   
四間通りを通って納屋橋を目指すのですが、
この通りも良い味出してますよね。
   
納屋橋に到着、管理人にとってはめったに来な
い場所ですが、橋からの眺めは良いですよ。
   
江川線の通りへと出て左に折れると、白龍神社
があります。龍に関する物があるのかな?
   
これはどこでも同じだよなぁ。都会の一角にある
こじんまりとした神社ですが、なかなかです。
   
裏通りを走って掘り川沿いへと出てそのまま上って行きます。途中から適当に右折して国道19号
を目指して走っていくと、ちょうどあの道標の交差点へとでてきました。
   
旧下街道(善光寺街道)の道標です。新しい物
なのでしょう、指差しの絵が掘ってあります。
   
指差し、見えますか!? あちこちで見かけた
ことのある指差しの道標は、多分明治頃のもの
かと思います。
   
   
ちょっとよりみちしてサワイサイクルへ寄ってみ
ましたが、お店の写真だけ撮って先を急ぎます。
   
大曽根の交差点はすっかり奇麗になっていました。ほとんど来た事の無いところですが、以前
下街道散策時に来た以来かな?
交差点を渡って線路沿いを進むと山田天満宮が見えてきました。
   
山田天満宮に寄ったのは、なんとなく見たかっ
ただけなのですが、中に入ってびっくり!
   
あるものを見つけて喜んでいたのですが、まず
は参拝を済ませなきゃ。
   
そのびっくりしたものとは、この牛なのです。
先日、メールを頂いたのですが、菅原道真と牛
は関係があるそうです。
   
開運の絵には牛に座っている菅原道真です。
これ以上、頭が悪くなりませんように・・・。
   
さって今度は平成3年に一度行ったことのある羊神社へと向います。
   
   
庄内川から堀川へと導水しているところまで
上って、ふらふら〜っと走っていたら、道が分か
らなくなってしまった!
   
地図を再度確認して道路を渡って行くとありま
した!
   
久しぶりの羊神社を目の当たりにすると、こんな
に狭かったのかな、そんな印象でした。
   
こちらには羊さんがちょこんといますよ。
可愛らしいでしょ。
   
立派な親子の羊が守っています。神社の女性の
方が呼ぶので行ってみると、羊神社の由緒略記
を頂きました。詳しく書かれていてためになりま
すね。ありがとうございました。
   
羊神社でも参拝します、お願い事はだいたい決
まっていますが、まったく叶ったことが無いとこ
ろが、良いのかもしれません。手を合わせること
が大事なのでしょう。
   
庄内用水沿いの道を走って行くと、伊奴神社が
見えてきました。ここはなかなか立派な神社で
したよ。
   
拝殿の前におられるのは、やはりあの方なので
しょう。その前にまずは参拝します。大きな開運
の絵がありましたが撮ってくるのを忘れてしまい
ました。
   
   
でんと座っている犬が立派です。焚き火を焚い
て新年の準備に余念がありません。
   
ここにも白龍社なるものがありました。
   
この木が龍のように見えるようです。
   
   
最後は庄内緑地公園に寄って軽〜く流してきま
した。
   
今日はブルホーンハンドル仕様にしてみましたが、街乗りで走るには首も疲れず良い感じでし
た。ここのところ冬になると調子が悪い日があります、首にかかる負荷も原因のひとつなのかも
しれません。レトロなミニベロだからドロップハンドルにするのが一番見栄えが良いかなと思い
つつも、気軽に楽に走ることも大切だと思っています。