TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
初詣はやっぱり犬山へ
        

2009年1月4日 実走
自転車:パスハン
   

新年最初の初詣はやっぱり大縣神社へ行きたいな〜、そんな気分だったので、小牧から
犬山方面へと行って来ました。いつも通る道ですが、方向を変えたりしながら気持ち良く
走ってきました。昨年、初めて登ったあの高台に行って奇麗な景色を楽しみつつ、大縣
神社であれこれと参拝してきました。
    
 走行距離47km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2009/01/06)
いつものように大山川を上る道は、向かい風のためけっこうしんどい思いでゆっくりと走って
行きます。冬らしい冷たい風ですが、日差しが暖かなので風さえなければ暖かな一日です。
   
枯れたすすきが風にユラユラと揺れながら誘っ
ているような感じ。川の生き物達も隠れている
のかほとんど姿を見かけませんでした。
   
市民四季の森の入口にあるホタルの絵が可愛
らしい。もう少し上流に行くとほたるの里がある
のでそこまで行ってひと休憩。
   
この後、大山へと入って行き大山廃寺塔跡へと
上って行きます。静かな所なので落ち付くんです
けど、管理人向きの場所ということで。。。
   
更に上って行くと、兒の森なるところが出来て
いました。昨年まで工事中でしたが、公開され
て入ってもいいようです。
今度散策してみようっと!
   
   
自転車をワイヤーでガードレールに縛り付けて
ここから徒歩で歩いて行きます。
鳥のさえずりが賑やかなのでバードウォッチング
にも良いかも!
   
管理人のほぼ同時に三組の人々がいっせいに
登り始めたので、頂上に着いたら混雑するなと
思いつつも歩いて行くことにしました。
   
先に行ってもらい、最後をのんびりと歩いて行き
ます、見上げると枯れた松ぼっくりがぽつぽつと
落ちてきそうな感じがします。
   
こんな可愛らしいやつもいましたが何でしょう?
お腹のあたりがオレンジ色でとても鮮やかな
小鳥でしたよ。
   
御岳遥拝所からは御嶽山が見えるのかな!?
   
今日はとても奇麗に見えました。これはかなり
望遠で撮影です。
   
高台の白山社に登ったら、南の方角は今来た
道が見えるし、とても奇麗な景色が広がってい
ました。と〜っても気持ちの良い景色に吸い込
まれそうな感じがします。
   
南西の方角を見てみると、小牧山の上に小牧
城が見えるし、稲沢のエレベータータワー173
タワーも見えます。もちろん名古屋駅前の高層
ビル群もよ〜っく見えましたよ。
   
神社の裏手の北側を見れば、更に奇麗な入鹿
池の景色が広がっています。
   
望遠で近づいてみると、湖の上にはボートが
いっぱい、ワカサギ釣りのボートがぷかぷかと
浮いていました。
   
神社横のスペースでお昼のおにぎりを食べて、とてもリッチなランチタイムを過ごせて幸せな気分
になれましたよ。登山道を降りたら、自転車で一気に下って行きます。
   
先ほど山の上から眺めた景色が目の前に見える、この贅沢なこと! 最高の新年サイクリング
だな〜。一人喜びながら、紅茶ブレイクを楽しんできました。
   
この後はお待ちかねの初詣、ですが何故にこん
な山道をとお思いのあなた! 参拝の前には
やはり修行が必要です(笑)
   
一山越えたら大縣神社へ到着です。可愛らしい
臨時の巫女さんとお話しながらお守りを買って
本殿ではい〜っぱい参拝してきましたよ。
   
帰宅時間まであまり時が無いのでおお慌てで帰ることになるためルートを考えて走って行くのです
が、あっちにそれたりこっちへ大回りしたりしながら小牧の街中へと入って行きます。
   
稲置街道(木曽街道)にある商店の屋根には
りっぱな屋根神様があります。
   
ちらっと見たらお鏡餅が飾ってありました。
神様も嬉しそうです。
   
昨年同様、こんな感じで今年も走っていこうと思っています。レポはいつものように遅れがちです
が、良かったらまた見に来て下さいね。
   

             
             
【2009年 目次】