TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
寒いけど 一宮から岐阜を散策
        

2009年1月17日 実走
自転車:ミニベロ
   

先週に引き続き、一宮の浅井古墳群の残りを見に行こうと出かけてきました。
138タワーパークから出発して、浅井古墳群を探してから、木曽川を渡って岐阜へ。岐阜でも
柄山古墳、琴塚古墳を見て周り、中山道を走って加納のだんごやでみたらしだんごをお買い
上げ。ヴェロドゥレーヴェに寄ってしばし自転車のお話をしたら、帰りは笠松競馬場を見に
行き帰路に着きました。
    
 走行距離44km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2009/01/20)
自走するには距離がありそうなので、138タワーパークから出発です。今日は良い天気、でも
時折、流れる雲がちょっと怪しいかも!? ミニベロも快調になってきたし、でもまだドロップハン
ドルは首が辛いのでブルホンハンドルのままですが、けっこうかっこいいかもと思っています。
   
   
138タワーパークから堤防上へと上がった所に
木曽川桜堤の碑があります。138タワーが
真正面に見えるので良いアングルかな。
9時を少し回ったところですが、日差しも暖かく
て良い一日になりそうな感じがします。
   
138タワーパーク内のサイクリングロードを走っ
て堤防に上がってみると、公園内はゲートボー
ルの方々でいっぱい。そんな芝生広場の端っこ
に大野渡船場跡の碑がありました。
   
公園内に戻って太極拳をされているグループを
眺めつつ、きょろきょろ見渡してみるとありまし
た。大野城跡の碑です。
さってそろそろ浅井古墳群の散策に行きましょうか! 道路を越えて浅井へと入って行き先週も
見に行った毛無塚古墳をまずは見に行きます。
   
   
先週は雪をすっぽりと被った古墳でしたが今日
は草が枯れた古墳らしい雰囲気があります。
では先週の続きを探しに行きましょう。
   
   
案内板の地図を見てその辺りに行ってみるも
古墳らしいものは無し。あっちかなこっちかなと
うろうろしても見つからず、広場でゲートボール
していた方々に聞いてみました。おお、あれは
そこの塀をずっと行ってすぐの所にあるよと教
えて頂いたので、早速見に行くと。
こんな狭い隙間から入っていくと、古墳の真ん中
だけが残った愛宕古墳を発見です。
これはなかなか見つからないですよ。

   
お次は小塞神社古墳を探して、少し移動します。
   
すぐに神社を見つけて中に入っていきます。
し〜んと静かな神社はなんか良いな。
   
本堂にたどり着くも古墳らしき物は見つけられず
はっきりしませんが、もしかしたら本堂の下が
盛り上がっているので古墳の上に神社があるの
では? 確認できずに残念でした。
   
   
それでも、神社正面にある大正時代に作られた
石の橋はなんともいえない風情がありました。
浅井古墳群の散策はここまでとして木曽川を
渡り岐阜県へと向かいましょう。
   
   
河田橋を渡って岐阜県側に立派な河田渡船場
跡の碑があります。それにしても立派だ!
天気も上々で気持ち良いなと思いながら橋から
下っていくとあれこれはなんだ!?
   
狭い裏道みたいなところがあったので入ってみ
たら、昔の街道との事でした。河田渡船場から
松倉渡船・笠田渡船場へと続く街道です。
   
こんな感じの道が、河田町と松倉町の一部に
残っているそうです。
   
そのまま北上していくと、途中で見覚えのある中山道が見えてきたので少しだけ走ってきました。
   
手力雄神社でのんびりと休憩して今日の安全を
お参りしておきましょう。
   
境川まで戻って川を北上して、冬らしい葉の無
い桜並木を通ります。
   
   
これまた冬らしい景色が広がっています。
水鳥たちが遊んでいるのかな、それとも餌を探
しているのでしょうか?
岸辺をばしゃばしゃと泳いでいました。
   
柄山古墳へと向かって走っていたら、金比羅神社が小高い山の上のほうにあるようなのでちょっ
と見てきました。
   
こんな急な階段を上って行くと鳥居が見えてきま
したよ。景色は良いかな!?
   
頂上から見る景色は木々で遮られてあまり良く
は見えませんが、何か気持ちの良い気分です。
   
   
うろちょろと周りをぐるっと回ってやっと柄山古墳
を発見です! 急な階段を上っていくと・・・。
   
こんな林の中を歩いていきます。歩いていると
何となく前方後円墳の雰囲気が分かりますよ。
それにしても枯葉の落ちた斜面は滑る!
   
   
西のほうに移動すると、琴塚古墳の森が見えて
きました。こちらは史跡保護のため中には入れ
ませんが、大きさはこちらのほうが数段大きい
ようです。
ここの公園のベンチで持参のおにぎりでお昼を
過ごします。暖かな日差しが嬉しい昼下がりで
した。
   
岐阜の市街に行こうと思い、もう一度中山道を
目指して走っていたら、この道は山県街道と言う
そうです。
   
中山道に入り、見覚えのある場所を少し散策し
てきました。
   
細畑の屋根の上にある立派な・・・、これは何て
呼ぶのかな!?
   
細畑の一里塚です。左右両側が残っているのが
すごいことです。
   
   
加納へと入っていくと、いつものだんごやへ寄っ
てみました。残念ながらおはぎや豆大福などは
全部売れ切れ! みたらしだんごを3本買った
のでどこかでおやつタイムにしましょ!
   
梅林公園か加納城跡にしようかと迷った挙句に
遠回りするのも何なので、近い加納城跡へと
向かいます。
   
石垣の日陰には雪が残っていました。
冷たそう!
   
ちょっと冷めてしまったみたらしだんご、いつもの
ようにもちもち感が美味しい♪
   
このあと、ヴェロドゥレーヴェに寄り、サンツアーの廃価版のシートポストを買って、いろいろと
自転車話を楽しんできました。おまけに美味しい物情報も教えて頂いたので、今度日を改めて
探しに行かなきゃ!
帰りは笠松の競馬場でも見に行ってみようと
思い木曽川堤防を走って行きます。
   
前にも一度来たことのある笠松競馬場を眺め
つつあったか紅茶を頂きます。う〜ん暖かい!
   
木曽川を渡って遠くに138タワーが見えてきま
した。管理釣り場には人がいっぱい!
   
公園内のサイクリングロードを走って無事に
帰着です。
   
空気は冷たかったけど、日差しが暖かで、風がほとんど無かったので気持ちのいいサイクリング
ができました。
   

             
             
【2009年 目次】