TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
春を感じる時間を稲沢で
        

2009年2月11日 実走
自転車:ミニベロ
   

稲沢まで行ったついでに久しぶりにやすやに行ってみようかと思い走ってきました。
暖かな日差しが差し込んで春を感じる時間を過ごすことができ、のんびりした気持ちになれ
ました。ミニポタのつもりが距離だけは走っていたようです。
    
 走行距離31km (GPSデータ)
 GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2009/02/13)
美濃路の稲葉宿近くから出発して、昔の職場時代にはうろうろと車で通ったことのある狭い道を
走って矢合観音に行ってみましょう!
   
矢合観音には朝からお水汲みの人で賑わって
いましたよ。線香の香りが落ち着かせてこれま
す。
   
いつものお団子屋には真新しいお店の看板が
ありました。おやじさん、みたらし一本!
60円で外はカリッとしたお団子です。
  
     
くるっと周って円光禅寺へ行くと、入り口の両脇
にある萩の木はばっさりと切られています。
最初に見たときはどうなることかと思いましたが
秋までには大きく育っているんですよ。
萩の花が咲く頃にまた来ようかな。
   
     
旧尾張サイクリングロードもこの辺りは綺麗に
整備されていて走りやすいところです。
真っ直ぐな道が続いている〜♪
   
一昨年、綺麗に整備された休憩所に寄って
ちょっと休憩。ひとりポタの勝手気ままな行動は
やめられません。
   
このあとやすやに寄って来たのですが、肝心の品がありません。そろそろ探すのがやっかいに
なってきたようです。
   
南の方に行ってみると、清洲街道の桜並木が
見えてきました。街道に沿って走っていたら
あれれ? こんなところに案内板が!
   
今までかったく気がつきませんでしたが、ここに
も清洲街道の案内板がありました。サークルK
横の案内板と同じものです。
   
   
帰り道、小さな柑橘の実が生っています、桃色
の花と合わせて青空にとても映えていました。
   
   
超ミニポタでしたが、春へと移り行く季節を感じる時間を過ごせました。
   

             
             
【2009年 目次】