TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
街道巡って春うららな日曜日
        

2009年4月19日 実走
自転車:パスハン
   

二日続けて近場をうろうろと散策することにして、今日はどっち方面に行こうか!?
行き先も決めず、地図も持たずにふらふら〜っと出掛けてきました。でも案の定と言うか
犬山にたどり着いてしまうところが笑える〜
風も無く、春うららな日曜日だなぁ。。。
    
 走行距離48km (GPSデータ)
 GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2009/04/26)
車に乗ってちょっと出掛けるのが難しいので、いつものように近場散策ですが、同じ道ばかり走る
のもつまらないので所々違った道へと入り込みながら、大山川へと向かってみました。
   
少し違う道に入ってみたら、おや、お馬さん倶楽
部が目に入った! 以前聞いたことがある空港
近くの乗馬倶楽部を発見!
   
立派なサラブレッドが、一頭張り切っていました
待っている模様。女性の騎手らしき方が準備を
しているよう。
   
名鉄 小牧線を超えてふと気になるレールが目
に入ってきたのでパチリ! 左に延びるのは
小牧線だけど、右へと曲がって行くのは空港へ
と入っていくかつての空港線じゃないかな?
   
小牧市をうろうろとしていると何やら碑を発見!
織田信長時代の蟹清水砦跡の碑や御殿龍神に
ある小牧御殿龍神祠之碑がありました。
ほ〜っと思いながら、これも初めての発見!
   
稲置街道(木曽街道)を走って行くと新木津用水
に藤棚が見えてきました。ここが岩崎清流亭の
藤です、綺麗だな。
   
用水の中から根が育っていますが・・・、あれ逆
か!用水を作った方が後なんだから。川面に
下がる藤の花。
   
   
清流亭の二階に藤棚があり、3本の藤が辺り
一面に広がっていました。
藤とくればやはりクマバチがぶんぶんとホバリ
ングしているんですよねぇ。
   
用水の横にある古い常夜灯はかなり埋もれてし
まっているのが分かりますよね。古さが一際
際立ちます。
   
社の横には道標のように見える石標があるので
すが、何て書いているのか・・・、岩崎だけしか
読めませんでした。
   
   
そのまま北上すると田縣神社に到着。
子孫繁栄の神様らしく、赤ちゃん連れの若い
夫婦が幾人も訪れていました。
管理人は遠くからお参りしておきましょう!
   
楽田から木曽街道と分かれて稲置街道へ進ん
で行くと懐かしい常夜灯がお出迎えしてくれまし
た。
   
そのまま進んで道なりに入っていくと犬山上へと
到着、やっぱり犬山に来てしまった。何故だか
よく来る犬山城、ですな。
   
帰りは木津用水から尾張広域緑道へと入って
行くとジャンピングする噴水があったのでしばし
飛んでいく水飛沫を眺めてぼんやり。。。
   
石の椅子ですか? げんこつやまのたぬきさん
が可愛い! 他にもおちゃらかなどありますよ。
   
尾張広域緑道にはツツジの花がたっくさん咲い
ていて明るい雰囲気が春らしい♪
   
ちょっと自転車も撮ってみました。パスハンとい
う名を付けていますが、完全に街乗りになって
いますね〜、笑。
   
   
尾張広域緑道にある欄干は自転車の形をして
いるのが好感が持てるかな。
材木置き場に、古いジムニーが絵になる感じ。
   
さとざくら(里桜)の花が満開でした。
青空に映えて綺麗だな。
   
ぼんぼんみたいでソメイヨシノとは随分と雰囲気
が違うけど、こちらの方が本来の桜なんですけ
どね。
   
尾北自然歩道に入り裁断橋でちょっと休憩。
   
菜の花が広がっていましたぁ〜
   
   
いつのもように五条川を眺めつつ、新芽が吹い
てきた桜並木の下を走って行きます。
   
   
最近は近場ばかりの散策ですが、それでもちょこちょこと新しいものを見つけたりしながら楽しん
でいます。大きな発見もいいけど、日々の小さな発見も楽しいものです。
   

             
             
【2009年 目次】