TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
百々ヶ峰 ふれあいの森散策 松尾池〜三田洞
        

2009年4月29日 実走
自転車:ツーリング
   

久しぶりにちょこっとだけ山サイにでも行ってみようと思い、3年ほど前に行ったことのある
岐阜の百々ヶ峰にあるふれあいの森周辺を走ってみよう! でもそれだけじゃつまらないの
で、以前、ヴェロドゥレーヴェのご主人に教えてもらった、草もちとモナカアイスを探しながら
岐阜の町並みを散策してきました。
    
 走行距離51km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2009/05/01)
久しぶりに車に乗った、動くかなと思いつつ無事にエンジンがかかったので一安心。一宮の138
タワーパークからスタートして朝早かったけど、爽やかな風が気持ちの良い一日になりそう!
   
渡橋を渡って、振り返ると138タワーがにょっき
りとそびえ立ち、二本の足が重なって三本足に
見えるぞ。
   
平成川島橋を渡って、まずは各務ヶ原市へと入
って行きまましょう。あんまり地理に詳しくないの
で取り合えず北へ!
   
   
名鉄の新那加駅近くまで来たら、ちょっと寄り道
してうろうろ〜っとしていると、おぉー! いとしろ
屋を発見です。ですがシャッターが下りてるよ。
よく見ると水木金は定休日でした、ざ〜んねん。
ヴェロドゥレーヴェのご主人に教えてもらった
草もちの美味しいお店、是非とも買って山の上
で食べたかったのに。。。
   
お休みは仕方が無いので、そのまま北へ北へと向かって行くことにします。さ〜って無事辿り着
けるのだろうか?
   
小川といった感じ、でも用水路かな? 電柱が
邪魔ですが良い雰囲気だなぁっとぼんやり中!
   
ふと50円のどでかい看板に誘われて一本買っ
ておきました。どんな味がするのかな?
   
あっちにいったり、やっぱりこっちにしようかと、ふらふらと走っていたら、長良川の近くにやってき
ました。さてどうやって渡ればいいの?
   
車道はおっかなそうなので歩道をそろそろ〜
っと走っていったら、こんな道に出た!
おや、良い感じの道ですな。
   
長良川の景色が綺麗〜、ここでもしばしぼんや
りんと見惚れていました。
   
千鳥橋を渡って、狭い路地を進んでいくと古津辺りに出たので東海自然歩道に入り込んでみた
ものの、どうも行く気がしない。仕方が無いので県道94号を突っ走り中川原辺りから松尾池から
流れてくる川沿いを上って行くことにします。
   
   
整備して護岸された川は、ちょっと悲しいかな。
桜の新緑、山藤の薄い紫の花を眺めつつ、
坂道をゆるゆる〜っと上っていくと、松尾池が
見えてきた。
   
着きました、今年の始め頃からもう一度見に行
きたいなと思っていましたが、ようやく念願叶い
ました。
   
静かな湖畔に眠そうな鴨、茅葺屋根の大きな家
がなんともいえない懐かしさを感じさせてくれる
この景色、好きだな。
   
付近は車の駐車が多く、たぶんハイカーさんの
車なんでしょう。こんにちはと挨拶しながら写真
もパチリと撮ってきました。
   
黄緑色のモミジ、秋には真っ赤に染まるでしょう
から、また訪れてみたいものです。
   
   
さ〜って、ここから山間部へと入って行きますが
以前はここから東海自然歩道に入って行ったん
だっけ! 写真だけ撮って、やっぱり道成りに
行こうと舗装路を進んでいくと・・・、どえりゃ〜
道に入り込んでしまいました。東海自然歩道の
本線ですから、徒歩なら何ら問題の無い登山道
でしょうけど、TOEI持っていたら無茶苦茶しんど
いっす!  写真はまったくありません〜。
   
そんなしんどい思いをしても、無事に舗装路に
出たらほっと一安心。そして良い思い出です。
ここからはペダルを回して舗装路を走って行く
こととします。
   
最初は良いペースで上っていくものの、次第に
しんどくなってくる。最後はきつい〜、まぁ無理せ
ず押していきましょう、笑。
暑いよ〜、無事にトイレに到着!
   
近くのベンチでちょっと早いけどお昼のお握り食べて、お湯を沸かしてあったかい紅茶タイム!
トイレに戻って井戸の手押しポンプをしゅこしゅこと押していると次第に水が出てきます、久しぶり
に押してみたけど、案外と体が覚えているんですね。
丁度外人さん二人のMTB乗りさんと出会ったのでいろいろとお話、ナイスなツーリングバイクで
すねと言われて管理人は上機嫌! 外人さん、さすがに手押しポンプは難しいようで、なかなか
水が出てこない、代わりに押してあげたらどば〜っと出てきたので喜んでもらえた。
ちょっとハッピーな気分で下りへと。
   
途中、景色が広がる芝生広場で休憩しながら
またまたのんびり〜
   
このあとは一気に下って・・・、と言いたいところ
ですがブレーキ掛けまくりで下ってきました。
   
下ってくる途中で、巨大な大スズメバチが視界
に入ってきたので、それこそ猛ダッシュで逃げて
きたよ、お〜怖かった。
   
桜の木の下で道中の無事をお地蔵さんにお祈
りしていたら近くに石が気になった。これは道標
じゃありませんか! 何て書いてあるんだ?
   
   
三田洞から、国道256号横の旧道を走って行く
と良い感じの家が建ち並んでいて嬉しい気分。
けっこう走ってしまったようで写真が無いんだよ
な。
   
あっという間に長良橋のすぐ近くまで来てしまい、サカイサイクルを見つけたものの、用も無くお邪
魔するのも気が引けたのでそのまま素通りしてしまいました。ほんとは昔の探見ライトでも無いか
なぁと思ってはいたのですが。。。
すぐの道を左に曲がって少し行くと、お目当てのそのお店はありました。
   
こちらもヴェロドゥレーヴェのご主人に教えてもら
ったモナカアイスのお店。モナカのカップというの
かな、カップだけが置いてあり、注文してから
カップにアイスを入れてくれるんですよ。
   
う〜ん、昭和の香りがぷ〜んとしてきます。
バニラと抹茶、オグラがありましたので、すかさ
ず小倉を注文して頂きました。あ〜美味しい!
思いの他、たっぷりとアイスが詰まっていて100
円ならお買い得!
   
   
長良川で出たら、そろそろ鵜飼のシーズンが始
まるみたいです。気持ちの良い風が爽やか!
川らしい香りが鼻をくすぐります。
   
鵜飼い大橋を渡り、帰りもなんとな〜く南の方向
に向かって走っていこうか!
   
   
ここはどこだったっけ!?
どの道を走ったのかは、まるきし不明なので
場所がよく分かりませんが、道祖神と彫られた
道標を発見!
たぶん天池付近だと思うのですが・・・。
今日は道標を二つも発見して嬉しい気分、その
まま138タワーが見える方向を目指して無事に
公園に到着です。公園は大渋滞、そそくさと帰っ
てきました。
   
   
百々ヶ峰周りのふれあいの森は気軽に走れてとっても楽しい道でした。
   

             
             
【2009年 目次】