TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
今日もカワセミに会えるかな!?
        

#02
2010年1月11日 実走
自転車:パスハン
   

三連休の最終日、今日は成人の日ですね。はるか遠い昔の記憶・・・、遠い目。
またカワセミに会いたいな〜っと思い、北へ向かって走ってきました。今日は岩倉街道を
走りまずは名鉄 布袋駅へ。先日中日新聞にも記載があり、建て替えられるらしいとのこと。
布袋駅は管理人が学生の頃に通勤した駅と同じような雰囲気があり、ノスタルジックを感じ
てきました。お目当てのカワセミは、今日は違う場所で一羽目を発見! こんな川にいるのが
不思議な感じです。先週の場所にも行ってみるとまたまたカワセミ発見! 今日も忍び足で
シャッター切ってきました。ダイビングする姿も見れたし満足!
    
 走行距離36km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2010/01/16)
やはり寒いのはしんどいので日が差してきた10時頃に出発して、岩倉街道を走り北へと向かい
ます。
   
岩倉街道沿いにある酒屋さん、二階の出窓の
屋根がカッコいい!
   
あれ〜、いつの間に出来たのでしょうか?
岩倉街道(柳街道)の案内標があるぞ。
   
岩倉の鯉のぼり屋を眺めながら神明太一宮
神社でお参りしましょ。
   
清々しい気持ちで朝の参拝です、パチパチ。
   
昨年末に見に行こうと思い忘れていた名鉄 布袋駅に寄ってきました。先日の中日新聞に写真付
きで取り上げられており、建て替え時期が近いとのこと。
   
布袋駅は古くて懐かしい。管理人が学生の頃に
通学していた駅と同じような雰囲気があります。
   
駅舎前はすでに更地になり工事のトラ柵が張り
巡らされていました。駅の近代化は避けられな
いでしょうからどこかに移築されることになるの
でしょうか?
   
   
更に岩倉街道を北上して柏森へ、その名の通り
の柏森神社でしばしの休憩タイム。
   
神社を過ぎたら国道41号を目指して東へと進
みます。尾張広域緑道に入り小さな川沿いを
走っていたら、あれがひゅ〜んと飛んで行くじゃ
ありませんか! ええっ、こんなところにいるの
と驚くような場所で出会いえました。
   
   
可愛いカワセミ発見です。この小さな川は汚れ
ているし木も無いし、とても生活出来そうにも
無いようなところなのですが。。。
カワセミって逞しいんですね、ビックリでした。
さすがに一枚撮ったら、またひゅ〜んと飛んで
行ってしまいました。
   
先週のカワセミと出会った場所に移動してみることにします。意外と近いから同じカワセミなのか
はたまた子供とか!? さすがに固体の見分けは出来ないな。
   
先週の場所に行くと望遠鏡みたいなレンズを
付けたカメラが三脚にどっしり二台も。
お二人さんもカワセミ狙いだね。
   
自転車押し歩きしながらキョロキョロと見ていた
ら木の枝先にカワセミ発見。枝が邪魔でよく
見えん。しばらくしたら飛んで行ってしまった。
上の写真はこちらに気づいた感じの目線だな。
   
上流へと歩くと川面にダイビングするカワセミを
発見! 美味しそうに小魚食べていました。
さすがに写真は撮れず。
   
最高望遠で一番近づけた時の一枚! ピントが
甘いっす、泣! 飛ぶ瞬間とかホバリング中な
どの写真を撮ってみたいな。
   
あまりプレッシャーをかけるのも良くないのでしばしベンチでおやつタイムにしました。日差しが
背中に当たり、とても穏やかな時間をのんびりと過ごせます。
   
さ〜って帰り道にもう一度出逢えるかな!?
お腹のオレンジがもっこりとしてカワイイ♪
   
枝が邪魔ですね、でも動くと飛んで行っちゃいそ
うなのでこちらは動けず! 桜の花が咲く頃にも
いるかな、その頃にもう一度訪れてみようと思い
つつ、サヨナラです。
   
帰り道でまたしてもオレンジの物体が飛んだ!
またカワセミかと思ったけれども違うみたい。
こちらもオレンジのお腹が可愛いジョウビタキ
でした。
   
けっこう精悍な顔つきだね、尻尾が長くてぴょこ
ぴょこと動いていました。
川の中では白セキレイが動き回っています。
   
今日も裁断橋公園で休憩タイム。
   
GPSはどんな感じかな。ガーミンとユピテルで
距離が違いました。GPS受信機と言っても中の
作りが違うからいろいろと差が出てくるようです。
   
昼寝していたカモの写真を撮ろうとしたら、起こ
してしまったようで、ごめんね。
   
鯉がでっかいくちをパクパクさせて、何を食べて
いるんだろう?
   
   
今日も可愛いカワセミに出逢えました。桜の花が咲く頃にもう一度訪れてみようと思いますが
それまでいるのかな? 花が咲いたら見つけるのも、写真を撮るのも大変かもね。
   

             
【2010年 目次】