TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
西中野渡船場の渡し船に揺られながら
        

#14
2010年5月4日 実走
自転車:ミニベロ
   

今日は岐阜の垂井に行かなくっちゃ! そう思い朝8時過ぎに出発したものの、な〜んと
途中で財布を忘れるといった大失敗をしでかしちゃいました。
今日は垂井のグルマン(パン屋さん)にて行われるイベントに行きたかったのに。。。
帰りは輪行と考えていたので、仕方なく長良川を渡ったところで引き返すことにしました。
それにしても暑かった、気分的には残念でしたが、ミニベロでいっぱい走れて、これもまた
楽しいものかもしれません。
    
 走行距離63km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2010/05/10)
今日は垂井まで走り、帰りは輪行で帰ってこようと思い輪行袋をくくりつけて出発です。
稲沢の街中を抜けて国府宮神社の前を通り、少し寄り道して美濃路の稲葉宿を通り西尾張
中央道へと。コメダの交差点を渡り、ひたすら西北西に向って突っ走る!
   
そしたら尾張水道みちにでた。このまま西中野
の渡し舟に乗ってみようか。
   
西中野渡船場に到着したら小屋の中は無人、
木曽川を見に行くと船が出た後でした。
   
向こう岸に向う船が気持ち良さそう。行ったばっ
かりだけど、また乗せてくれるかな?
しばし戻ってくるのを待つ間、ジェットスキーが
びゅんびゅん飛んでいた!
   
戻ってきた船の船頭さんにお聞きしたら大丈夫
行くよと嬉しいお言葉を頂いたので、そうそうに
出発です。でもいつもより何か早い感じ。早く
戻りたかったのかな!?
   
船の上でアンケート取っていました。管理人一人
のためだけに船を出してもらうのは申し訳ない
気分でしたが、船は気持ちいいね〜
   
対岸に着いたら船頭さんはそそくさと引き上げ
ていったので、こんな写真になってしまった。
   
   
田んぼが広がる景色の中をのほほ〜〜〜んと
歩いていたら、いきなり草むらから雉のオスが
ばさばさーっと飛び出していった! 向こうも
ビックリしたことだろうけど、こちらもかなりビック
リしてしまった。あっけにとられて雉の姿を写真
に納めることはできず、残念だ。
道端にたんぽぽがいっぱい。この辺り、夏には
ひまわりが咲き誇るところでしたが、今は休眠
中のようです。
   
そのまま大藪大橋を渡って、目指すは垂井! のはずだったのですが、ここで自販機休憩でも
しようと思い財布を出そうとしたら・・・、無い無い無い!
う〜む忘れてしまった。。。 帰りは輪行しないととても走れる距離じゃないので、ここで諦め。
   
一気にトーンダウンして平田リバーサイドパーク
の北側から入ってみました。真っ白な花の中に
入ってしまったような感じ。
   
たんぽぽの綿帽子も一面に咲いていて可愛らし
い。気が抜けたような感じでパーク内を走って
南濃大橋を渡り帰路へつくことに。
   
   
馬飼大橋を渡りワイルドネイチャープラザの川
岸でぼんやりとお握り、ラーメンを食べて一息
いれます。12時を過ぎた頃、今頃始まっている
んだろうなと、悔しい気持ちがいっぱいだけど
仕方が無いですね。こればっかりは。
お腹もふくれたことなので、気を取り直して帰路
に向います。
   
祖父江善光寺に寄ってお参り。いつ見ても
大きな屋根だなぁ。
   
イチョウの木の下に新芽が生えていました。
これは取っちゃうのかな!?
   
尾張水道みちの横にベンチと広場が作られてい
たのでここで休憩タイム。
   
イチョウの葉が青々として大きくなっていました。
今年もギンナンがたくさん生るかな。
   
   
帰り道は、若干ですが下り気味になっている
この道は走り易いし、西の風が追い風となり
更に楽々でした。
輪行袋はこの隙間に付けると邪魔にならず
都合が良いです。良い場所発見といった感じ。
   
稲沢の植木センターでは、ヒトツバタゴの木が
一本だけ白くなっていました。
   
白い藤も垂れ下がっていましたよ、クマバチが
ぶんぶんホバリングしています。
   
大きなクマバチがぶ〜んぶ〜んと飛んでると
怖い気もしますが、足長バチよりは見ていられ
るのが不思議。
   
こちらは紫の藤の花が垂れていました。甘い香
りも花をくすぐります。
   
   
それにしても財布を忘れた時の唖然としたこと、向こうに着く前で良かったです。
ミニベロにたくさん乗れて良かった事にしよう。
   

             
【2010年 目次】