TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
犬山 栗栖の散策と寂光院の紅葉
        

#29
2010年12月5日 実走
自転車:パスハン
   

少し遅くなってしまったけど、犬山の紅葉を見に行こうと出掛けてきました。紅葉も落葉が
始まった頃が一番綺麗だと思っているので、管理人的には一番良い時期なのかもしれま
せん。朝方は寒かったけど、日中はぽかぽかの陽気で気持ち良いサイクリング日和に
なりました。
    
 走行距離55km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2010/12/12)
8時に出発して、尾北自然歩道を上って行く道は、桜の紅葉が終わり少し寂しい感じがします。
   
樹齢60年以上は経っているソメイヨシノの並木
はすごいな〜。
   
尾北自然歩道から尾張広域緑道へ入って犬山
を目指します。
   
更に尾張広域緑道から木曽街道に入って犬山駅方面へ向い、一ヶ月前にも立ち寄ったパン屋
さんでお昼の買出しです。成田山に寄ってえんやこらと裏山に上って行くと、あちこちの木が
色着いていました。
   
裏山の紅葉も綺麗でしたよ。紅葉に黄葉と色
取り取りの美しさが飛び込んできます。
   
寂光院前を通り過ぎて、まずは栗栖地区に向い
ます。ちょっと立ち寄りで滝も見てきました。
   
桃太郎神社を超えて更に奥へ、栗栖地区へと向います。この道って行き止まりだったような気が
するけど、鳩吹山へと繋がっているんじゃないかな。。。
民家の塀にこの先の遊歩道の案内板がありました、管理人がじ〜っと見ていたら後ろから女性
が地図ありますよと声を掛けてくれました。お言葉に甘えてもらうことに、自然がいっぱいのこうゆ
う所の方は皆さん親切だなと、いつも思う管理人です。
   
案内板に書かれていた川平遊歩道に行ってみ
ることにしました。枯葉がかさかさ〜。
   
木曽川の対岸の山の上に見える城っぽいのは
猿豚城跡だと思うけど、どうかな。
   
更に奥に入っていくと川のせせらぎが聞こえて
きました。
   
ここから先は山登り状態なので、今日はここま
でにしておきます。尾根まで上がると綺麗な景
色が見えるそうです。
    
引き返す途中に、栗栖ラインロードという道に
入ってみたら、こちらは崩落とのことで通行止め
になっていました、残念だな。
   
白菜が綺麗に並んだ畑の奥に真っ赤に染まっ
たモミジが綺麗でした。
   
ここが先ほどの栗栖地区の案内板があるところ
です。いろいろと遊歩道があるのでまたいつか
ハイキングに来ようかな。
   
ちなみに頂いた地図です。詳しく書かれている
ので見やすくて重宝しそうな地図でした。
   
せっかくだから栗栖神社でお参りして帰りましょ
うか。
   
桃太郎神社まで戻ってきました。イチョウの葉は
落葉してギンナンの匂いが漂っていた。
   
帰り道の道中もあちこちで紅葉していました。
   
大平林道の入口のゲートが開いていた。
今日は見ただけでそのまま引き返します。
   
寂光院に到着したら、一面の紅葉真っ盛りと
言った感じです。
   
東海自然歩道も落葉した葉っぱがかさかさして
綺麗でした。
   
寂光院の本堂に向って階段を上って行きましょ
う。紅葉狩りの人がいっぱいでしたよ。
   
階段を上りきったところに真っ赤に染まった
イロハモミジがとても綺麗でした。
   
下りて来てもあっちもこっちも紅葉で染まって
います。
   
落葉した紅葉の葉が堆積して、踏むのが勿体
無いくらいの美しさです。
   
木曽川沿いの公園まで降りてきて東屋の屋根
も落ち葉で赤くなっていました。
   
先ほど買ってきたパンでお昼タイム!
バーナーも持ってきたけどこの場所では火気厳
禁でしょう。あったか缶紅茶で食べました。
   
帰りも尾張広域緑道を通って、お千代保稲荷の
故郷に寄ってみたりしてぶらぶらと帰ります。
   
青塚古墳にも寄って来ました。逆光だから光っ
てしまった。
   
   
近場でも綺麗な紅葉の散策、栗栖地区の遊歩道も楽しそうだし、また遊びに行く場所が増え
そうです。
   

             
【2010年 目次】