TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
赤色・白色・黄色の彼岸花
        

#28
2011年10月1日 実走
自転車:
プジョー
   

土曜休みは曇り予報が晴れに変って良かった。プジョーに乗ってご近所散策します。
今日は彼岸花を見たり、新幹線を見たりしてのんびりしていました。床屋でさっぱりしたら
気分も軽く、公園では赤・白・黄色の彼岸花を見ることが出来た!
    
 走行距離34km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2011/10/06)
今日は床屋さんの予約の日、いつもの道を走って朝からのんびり自転車散歩です。
   
五条川の堤防は雑草が生い茂っているなかで、
彼岸花があちこちで咲いていました。
ふと目に入ったのは白い彼岸花、話には聞いた
ことがありますが初めて見ました。
   
白と赤の彼岸花は、形は似ているけど紅白で
印象が随分と違います。白い花だったら彼岸花
という名前は付かなかったかも? そんな他愛
もないことを思ってみたり。
   
   
いつもの大手橋と清洲城でパチリ。
この後、床屋さんでさっぱりしてきた。
ご主人と奥さんといろいろとお話していたら、
奥さんが黄色い彼岸花を見たことがあると教え
てくれたので、帰りは彼岸花でも探しながら帰ろ
う。何でも黄色い彼岸花は民家の庭に咲いてい
たので、野生の彼岸花ではなくてこう配などで
作った彼岸花かもしれませんね。
   
   
帰りは甚目寺観音に寄って三重塔を眺めて
きました。以前、稲沢で見た三重塔よりはるか
に大きいし、時代物であります。手を合わせて
静かな時間を楽しんできました。
   
美濃路を走って庄内川の堤防に出てみると、
先々週の増水の跡があちこちに残っています。
名古屋駅のビル群も見えるし、ここならあれも
見えるかな?
   
案の定、JRが走って行きました。新幹線のレー
ルは手前側だから、ここは新幹線を見るには
良い場所かもしれません。
   
けっこう長い時間を待っていたかな、待つこと
10分、N700系が走って行った!
   
かっこいいなあ、白いボディに青のラインは
爽やかだよな。
   
   
場所を移動して近づいてみた、新幹線と在来線
がこんにちは。駅が近いので車両速度が遅い
ため、写真は撮り易いです。
   
おおっ、久しぶりに見た300系。のぞみ車両の
最初が300系だったなぁ。初めて乗ったときは
随分揺れる物だと思ったのと、車両故障で
初めて3時間遅れをを経験し、払い戻しして
もらいました。
   
今はN700系が全盛です。300系は姿を消しつ
つあるのがちょっと寂しかったりして。
ここは良い場所かもしれませんが、障害物も多
くて撮り難いかな。
   
庄内緑地公園へと行ってみると、川の水が入っ
た跡がくっきりです。サイクリングロードも泥が
うっすらと残っていました。池の白鳥ボートも
二台壊れていた。
   
マテバシィのドングリが色付いてきました。
秋の足音がずいぶん近くまできたようです。
   
公園内を歩いていたら、赤い彼岸花に混じって
黄色い彼岸花を発見しました。でも形は少し
違うみたい。
   
こちらには白い彼岸花も咲いています。これも
赤い彼岸花とは少し形が違います。
   
別の場所にも白い彼岸花が咲いていた。写真
を撮ってた女性にお聞きしたら、これも彼岸花
とのことでした。
   
すぐ隣にはクリーム色か淡いオレンジのような
彼岸花も咲いています。いつも見る彼岸花とは
かなり印象が違って見えます。
   
岩倉街道にある彼岸花の群生地には、いつも
の赤い彼岸花が咲いていました。こちらの方が
ほっとする気がします。
   
一本だけのっぽの彼岸花が咲いていました。
有毒性の花、不吉な花という印象がありますが
こうして赤く染まるくらい咲いていると綺麗に感じ
るものです。
   
   
今日は赤色・白色・黄色の彼岸花を見ることが出来ました。初めてに出会えて、ちょっとした
ことでも感動を味わえた、素敵な自転車散歩になりました。
   

             
【2011年 目次】