TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
天王川公園の藤棚と三ツ又池公園の芝桜
        

#13
2012年4月28日 実走 
自転車:
BD−1+輪行
   
GW初日の土曜日、初夏のような日差しと気温がぐんぐんと上がり夏日になりそうです。
快晴の天気の中をBD1で天王川公園の藤棚と三ツ又池公園の芝桜を見に行って来ました。
帰りは弥富駅から名鉄電車に乗って輪行したので、とても楽な自転車旅になりました。
    
 走行距離 68km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データはこちらへ
                                    (作成2012/04/28)
先々週と同じく、清洲街道から津島上街道を通り、一気に天王川公園にやって来ました。
前回は桜が満開でしたが、ソメイヨシノはすっかり葉桜になり新緑が目に優しいです。
   
公園横の小さなお社の日陰で休憩、日差しも
すっかり初夏の陽気で日焼けしそう。
赤ちゃん連れのママさんが帽子を落としたので
拾って追いかけたら、笑顔のありがとうをもらい
ました。嬉しい一日の始まりです。
   
公園内の池にはミシシッピアカミミガメがわんさ
かといます。大きな奴がでんと首伸ばして威風
堂々としております。藤棚のある公園内はけっ
こうな人出で、早咲きの藤を皆さん楽しんでおら
れます。
   
早咲きの藤はもう満開でした、クマ蜂も一生懸
命に飛びながら蜜吸ってました。
   
もこもこ〜っと膨らんでいるようで、手に平で
ぽんぽんと遊べそうです。
   
紫に混じって白いのも咲いております。
   
青空を眺めながら、見惚れちゃいますね。
   
藤棚の六尺、九尺も場所によっては少し伸びて
きています。
   
ミツバチも忙しそう、刺されるといけないので
手は出さないように。
   
GWの終盤になれば藤棚の藤も綺麗に伸びてく
るでしょう。
   
ツツジも少し咲き始めているので、GW終盤は
藤とツツジも楽しめるかもしれません。
   

天王川公園を後にして、先々週と同じく木曽川の堤防道路まで走って来ちゃいました。
   
   
津島神社前のたこ焼き屋で買ってきた、甘辛
タイプのたこ焼きです。8個で300円。
けっこうお手頃では、一個の大きさもまん丸では
なくて、少し長方形なんですよ。
美味しく頂きました。
   
先々週、立ち寄れなかった木曽三川公園セン
ターに寄ってみました。
   
マスコットのナマズをあしらった花が上手に出来
てます。
   
さすがにチューリップは終わっていましたが、
リナリアが一面に咲いていました。
   
風に揺れてゆらゆらする、その後ろで池の噴水
が涼しげですね。
   
木曽川左岸堤防に戻って、更に下っていきます。弥富市内に入ったら国道1号線を少し走って
三ツ又池の貯水公園に向かいます。
   
公園内には綺麗に芝桜が植えられており、噴水
と白い芝桜にうっとりしちゃいます。
   
人では多いですが、人があまり写らない様に
見計らって撮っていきます。
   

一面に咲いた芝桜は綺麗ですね、管理人も東屋の日陰に入って、少し休憩してきました。
   
   
そうは言ってもまったく入らないのは無理でし
た。日差しも強くなってきたので照り返しが強い
のでまだ暑さに慣れていない体には、けっこう
堪える昼下がりになってきました。
三ツ又池は貯水池なので面積がとても広く、池
の周りには遊歩道が作られています。
   
一周2kmくらいあるようで、良い散歩コースに
なっています。
   
   
弥富駅まで走ったら65kmくらいだったので、
迷わず名鉄電車でのんびり輪行で帰ってきま
した。BD1で来たのはそのためですからね。
涼しい車内ではすっかりうたた寝して、あっと
いう間に降りる駅に到着です。
   
   
中日新聞に載っていた三ツ又池公園の芝桜を見てみたいなと思ったのがきっかけで、
早速、実現するとは、管理人としては珍しい行動パターンでした。
   

             
【2012年 目次】