TOP     ミニベロ用 フロントバッグ  
    

サワイサイクル ファルコン 20インチ ミニベロのフロントキャリアに、犬印製作所のフロント
バッグを取り付けると、ハンドル取り付け部分がしっかり固定されない。更に取り付け取り外し
が面倒なので何とかしたいと思っていた。
そこで、帆布の生地を買って自作することにしました。
作り始めると案外面白ろいし、出来上がりを見たときは大笑いしたものの、これが意外と良い
出来栄えでした。自画自賛です。
   
                                   
(作成2011・05・14)
                                               

    
    

   
                                 (2011・05・14)   
   
ミニベロのキャリアに犬印製作所フロントバッグ
を取り付けるとこんな感じです。
ハンドル用の革ベルトがしっかりと固定できない
のでハンドルを切るたびにゆらゆらしてたので
す。気になって仕方がないので、帆布生地で
自作してみようじゃないの!
そんな意気込みで作ってみました。
   
   
犬印の帆布生地は6号ですが、生地が厚いため
ミシンが使えるのかが心配でした。
少し薄い生地を探して8号帆布を買うことにして
色を決めたら大塚屋のネットショップでポチッと
購入しました。
   
新聞紙で大まかに形を作り、型が出来たところで
帆布生地を裁断します。ふう緊張する〜。
裁断したらこんな感じ、少し左右のバランスが
悪いような。。。
   
   
8号帆布だけじゃ強度が心配ですが、中に芯を
入れるのではなく、薄い銀マットを裏に張り合わ
せて強度を確保します。
さて、ここでお気づきでしょうが、何故に一枚物
なの!? そうなんです、この方法だと生地を
二枚縫い合わせる必要が無いため、ミシンの
技術をあまり必要としません。
ではどうやって形にするのか?
それは、おいおいということで。
   
   
8号帆布生地と銀マットを、折り曲げ箇所と周り
でミシンで縫い合わせました。これがけっこう
大変な作業で、生地とマットが次第にずれていく
から修正しながら格闘しておりました。
    
   
ところでミニベロのキャリアはこんな感じで背もた
れ部分の上段が横に広がっております。
ここを利用して、すっぽりとはめ込む構造にしま
す。管理人の考えが正しければ、ふらつきも無く
ワンタッチで取り付け・取り外しが出来る、魔法
のフロントバッグが出来上がるはず。。。
   
   
問題のキャリア上部にすっぽりと被せるための
加工がこんな感じ。
ミシンの跡が凄すぎるとかは、分かっていても
知らん顔しておいてください。
キャリア上部にすっぽりと被せて、尚且つ飛び出
さないように布テープ(マジックテープ)で止める
ことにしました。
   
   
ショルダーベルトを取り付けるフックも付けて、
あちこちに布テープを貼り付けます。
最後に全周にバイアステープを縫い付けて完成
しました!
あはは、すご〜い出来栄え。思わず大笑いして
しまいましたが、気にしない。。。
   
   
布テープをぺたぺたと張り合わせたら、こんな感
じのバッグになりました。
小物を入れるためのポケットとかはおいおい
考えていこうと思います。
ところで布テープで止めただけで、中身の荷物
を入れたら、はち切れるんじゃないか!?
そんな心配をしつつ、さて使ってみましょう。
    
   
ミニベロのフロントキャリアに取り付けたところ。
形は逆台形と言うのでしょうか、底辺よりも上部
が大きくなっております。
荷物を半分くらい入れた感じでは大丈夫そう。
背もたれ部分もバッチリと差し込み出来るし、
布テープで止めたら、少々の段差でもバッグが
飛び上がることは無さそう。
   
   
背中だけでは心配なので、底部の先端にも
同じような工作をして前方へ飛び出さないように
しました。これなら更にビシッと固定されます。
   
後は荷物を満杯に詰め込んだとき大丈夫かの
検証が必要ですね。
    
ところでこの形にした、もう一つの理由は、芝生
広場などで寝転ぶとき、バッグを広げればマット
に早変わりする、かな???
   

     

     
【自作ハンドメイド 目次】