TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
津島市の藤まつりと山車とふじかちゃん
        

#15
2013年5月3・5日 実走 
自転車:
ミニベロ
   
GWの後半も特に遠出をするつもりも無いので、津島市の天王川公園で開催されている
藤まつりを見に行って来ました。前半には江南市、後半は津島市と尾張地方で開催される
二大藤まつりを楽しんできました。
それも3日・5日と二日も行って来ましたよ。写真はごちゃ混ぜになっていますが、気にせず
見て頂ければ幸いです。
早咲きのカピタンは見頃を過ぎていましたが、九尺藤は満開くらいで、ゆらゆらと揺れる藤の
花がとても綺麗でした。ゆるきゃらのつし丸と、今年から登場したコスプレした実写版の
ふじかちゃんにも会うことができて、ちょっと嬉しい日になりました。
    
 走行距離 54km、57km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2013/05/07)
3日は朝早く行こうと思い、6時半に出発して8時少し前に到着しました。天王川公園の藤棚は
日本一と言うだけあって、朝からそこそこの人出でした。
5日は山車が出ると言うことと、新聞で見たイメージキャラクターのふじかちゃんに会いたいなと
思い、12時前に到着です。
レポートは5日をメインにして話しを進めることにします。
   
いつものように津島上街道を走ると勝幡にある
うなぎ・なまずのさくら屋が気になります。今日
は11時過ぎに到着したので思い切って入って
みました。
   
さくら屋オリジナルの「ぶたまぶし」を注文して
みました。うなぎで作った「ひつまぶし」から、
豚肉で作ったのがぶたまぶしです。豚肉をウナ
ギの垂れで焼いたもので、これが美味い。
   
天王川公園は賑わっております。他の観光客に
紛れながら公園内をあちこちと散策することに
しましょう。
   
白い藤も満開でした。いろんな藤があちこちから
ぶら下がっているので飽きが来ないように植え
られています。
   
今年の九尺藤は思ったよりも長さが短かった
ように思います。
   
この辺りは更に短く感じました。気候の影響な
のか季節によって変わるのも自然の力です。
   
花びらが散り始めると、池に花びらが落ちて
絨毯のようになります。
   
藤房のアップ、一つ一つの花びらは可愛らしく
花数も沢山付いていました。
   
藤を鑑賞する上で、幹の捻じれ具合も楽しみの
一つです。
   
綺麗に捻じれていると、こういう風に捻じれるの
かと見入ってしまいます。
   
ツツジと一緒にパチリ。これは3日の写真かな。
   
こちらも3日の写真、太鼓の演奏が楽しかった。
   
ミシシッピアカミミガメも藤の花を楽しんでいるの
でしょうか。
   
ゆらゆらと揺れる姿といい、ほのかに香る甘い
香りが花をくすぐります。
   
立派な幹から伸びる長い枝がどこまでも伸びて
います。
   
下から見上げると上の葉っぱはそんなに無い
ように思えるけど、どうなんだろう。
   
こちらは「天翔の藤」という一本の木から伸びた
枝が四方に広がる逞しい藤の木です。
   
花房も長くて、ゆらゆらと揺れる姿が風流かな。
いつまでも見ていたい気分になります。
   
先ほども少しお話しした藤棚の上はどうなっているの? 堤防に上るところがあったので上から
見てみました。思ったよりも葉が生い茂っており、新緑が綺麗だな。
   
天王川公園の藤も楽しんだので、近くの津島神社にも寄ってきました。着物姿のクご婦人方が
神社にはお似合いです。
   
巻きわら提灯船のミニチュアが展示されてまし
た。本物を見たのはかれこれ二十年くらい前に
なるのかな。記憶が薄れております。
   
五穀豊凶の結果をあしらった物だそうです。
ぼんやりとしか見てこなかったですが、いちごに
ハスの花も綺麗に咲いていました。
   
もう一度、天王川公園に戻ってきました。ステー
ジでは何もやっておりません。
    
ステージのパネル右上に、津島のキャラクター
が描かれてます。つし丸、マッキーとふじか。
   
津島の山車がたくさん出ておりました、太古に鐘に若い衆が威勢よく叩いています。男集の太鼓
は人によってリズムの取り方などが違ったりするので聞いていて飽きが無く楽しかった。
女集の鐘は、一定のリズムを続けているので見ている以上に難しそう。
   
あっちでうねってこっちでうねって掛け声が勇ま
しい。
   
彼らの奏でる音も熱いが、見ている管理人もは
違う意味で暑かった。
   
そんな熱い熱演の後ろで声がすると思ったら、
なんと「つし丸」と実写版「ふじか」ちゃんが居る
ではないの。
   
探さなくても来てくれた。子供達は一斉につし丸
に集まってくるので、ふじかちゃんちょっと羨まし
そう。
   
二人のツーショットを頂いてきました。つし丸の
中の人は暑いだろうね、背丈から女子かも。
ふじかちゃんはお話してくれたのでゆるきゃら
ではないみたい。
   
コスプレ衣装は素敵だけど、着ていると暑そう
な衣装でした、ウィッグも暑そうだよ。いつもの
事ですが、後で記念のスリーショット写真撮って
握手までしてもらった。
   
余韻に浸りながら、ミニベロでシュ〜ンと帰ってきました。
   
   
山車も観れたし、「つし丸」と実写版「ふじか」にも会えたし、良いGWの思い出になりました。
   

 

             
【2013年 目次】