TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
性海寺のあじさいと庄内緑地の花しょうぶ
        

#18
2013年6月8日 実走 
自転車:
ミニベロ
   
梅雨入りと共にアジサイの季節がやってきました。一足先に花しょうぶも見頃をむかえて
ます。快晴の土曜日に稲沢市 性海寺のアジサイと、名古屋市西区 庄内緑地公園の
花しょうぶを見に行ってきました。
    
 走行距離 45km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2013/06/29)
ミニベロに乗って稲沢市内へとやって来ました。国府宮神社で参拝してから性海寺へと向かい
ます。今日はJRさわやかウォーキングが稲沢であり性海寺もルートに入っているから早めに
行かないと混雑するかも、更にイベントもあるらしい。
   
9時前に到着、観光の方も少し居るくらいで
そんなに混んではいませんでした。
   
快晴の青空にアジサイの花が綺麗だけど、
梅雨空の方が似合うかな。
   
日差しが強いから影になるので、コントラストが
くっきり。明るいレンズを使うといいけどコンデジ
では、これが精一杯かも。
   
白い装飾花のアジサイは清楚で可憐な感じ。
割と新しい品種だと思う。
   
公園全体がアジサイに包まれているけど、今年
は花付きが幾分少ないように感じでした。
   
ピンクのアジサイは明るくて元気は印象です。
明るい女子って感じかな。
   
「ウェディングブーケ」と言う名の新しい品種で
しょうか。
   
花びらが幾重にも重なって豪華な印象を感じさ
せてくれます。
   
あっちにあじさい。
   
こっちにもあじさい。
   
これだけのアジサイを管理するだけでも大変ですから、気候の変化に対応させるのはなかなか
出来るものではありません。それにしても綺麗だね〜。
   
まだ咲き始めのアジサイ、これからどんな色を
着けてくれることでしょう。
   
アジサイだけかと思ったら、ブラシの花が咲い
ていた。
   
菩提樹の花が咲いていました。クマ蜂やミツ蜂
が忙しそうに飛び回ってます。
   
廊下を額のようにして一枚パチリ。真っ黒になっ
てしまいました。
   
お地蔵様も何だか嬉しそう。
   
常夜灯の脇も鉢植えのアジサイが咲いてます。
   
「雨に唄えば」という品種で、こちらも初めて見た
ような気がします。
   
綺麗な装飾花の花びらが、ロウ細工のように
見えます。
   
少しの株ですが、人気が高く次から次へとカメラの人が撮っていきました。
   
イベント オープニング前のリハーサル中だけど
見物客もちらほらいました。
   
昨年も見た、稲沢の地元アイドルが元気に歌っ
ておりました。
   
リハーサル終えたところに遭遇したので、お願いして一枚パチリ。
元気にピースサインと笑顔をもらえて嬉しい気分です。
   
稲沢 ゆるきゃらのいなっぴーも踊ってます。
   
貴重なミニベロの写真も撮らないと。
   
この後、庄内緑地公園へとやって来ました。
   
花ショウブが満開に咲いております。
   
全体的に白い花が多くて、真っ白といった印象
です。
   
ところどころに紫や黄色なども咲いてますが、
どうして白がこんなに多いのかな。
   
花ショウブまつりの幟をパチリ。
   
水路に写る姿も良いものです。
   
真っ白の花の中に、一輪だけ薄紫の花が咲いてます。
庄内緑地公園も、季節の花の時期に合わせてイベントを開催しており、芝生広場では歌の
イベントも開催してます。
   
今回は、Qyuちゃん、前髪ばっさり切っちゃっ
たね。
   
毎回、MC担当の小西沙弥香ちゃんは、カメラ
目線のプレゼントをもらいました。
   
アップで載せちゃって大丈夫かな。いつもありがとう。
   
   
今年もあじさいと花しょうぶを楽しんできました。
   

 

             
【2013年 目次】