TOP − Bicycle そこに道があるから 〜まだ見ぬ景色を探しに行こう!

 

 
桜の季節 木曽川・長良川の背割堤
        

#02
2014年4月12日 実走  自転車:パスハン
   
いやはや、久しぶりの更新です。すっかりご無沙汰しておりますが、時々は走ってます。
今回は桜の季節も終わりかけ、チューリップが満開の時期に、二年ぶりに背割堤へ
行って来ました。あのワイルドな道がすっかり様変わり残念ではありましたが、
変わらぬ自然の宝庫をのんびりと楽しんできました。
    
 走行距離 75km (GPSデータ)
 
GPS軌跡データ 今回はありません
                                    (作成2014/07/06)
4月の青空が広がる良い天気、早朝の爽やかな風を受けながら出発です。
   
この辺りのソメイヨシノは散り果て状態なので、
ちょっと寂しい感じです。清州公園の桜並木も
葉が伸びてきました。
   
昨年逃した提灯の津島上街道を走って、天王川
公園へ、藤はまだ早かった。早咲のカピタンで
すら膨らんできたくらいでした。
   
木曽川、長良川を渡って、木曽三川公園センタ
ーにやって来ました。チューリップがすごい。
   
綺麗に植えられたチューリップは、お見事です。
人出も多いけど、見応えたっぷり。
   
チューリップの並びで、ミッフィーの絵を描いたところがありましたが、タワーに上らなかったので
見えなかった。来年こそは見たい!
   
さて、その後は恒例の木曽川・長良川の背割堤
へと入っていきます。一昨年来た時と変わったの
は自転車の迷惑走行に関する注意喚起です。
   
路面は、舗装をやり直したようで綺麗になってま
す。ロード乗りの方、数名に追い越されました。
   
変わらぬ景色の、一本松。路面が綺麗になった
せいか雰囲気がちょっとなあという感じ。
   
それでも、静かさは変わりないですね。ぼや〜と
落ち着ける長閑さを楽しみます。
   
この舗装はどこまで続くのかな? またロード乗
りの方が走って行きます。
   
カラスもいっぱい、かつての渡船場跡もさらに
静かになっていました。
   
大学関係のグライダー発着場は、今日も活気に離発着していました。
以前と違い、通行する車や自転車などへの、交通整理はしなくなったようです。進入禁止の柵を
設けてからは、関係する人しか入ってこないという理由からでしょうかね。お喋りする人が居なく
なってちょっと残念です。4〜5年前に出会った、あの女の子はもう卒業したのでしょう。
      
グライダーの離発着を何回か見たら、先へと進みます。
   
と思っていたら、今日は新人の歓迎会かも。
引っ切り無しに離発着を繰り返していました。
   
皆でえんやこらと機体を持ち上げて運ぶ姿が
楽しそうでした。
   
東海大橋を超えた辺りから、桜並木が見えてきました。案の定、散り始めていましたが街中よりは
随分と花が残っていました。セイヨウカラシナも相変わらず頑張っちゃってます。
   
もう一週間早かったら綺麗だったのに。
   
でも、今日だから人も居なくて独占ですね。
   
暖かくなってきたせいかユスリカみたいなのが
沢山飛んでいるので長居はできないかも。
   
道路の先まで人居ません。時折、大学関係の
車が通るくらい。
   
上流側の柵にたどり着きました。路面は全線
舗装されていました。あのワイルドな道が無く
なってしまった事の方が残念です。
   
綺麗に舗装されたためにロード乗りの方の練習
場みたいになってしまったようです。通行禁止に
ならなければ良いのですが。。。
   
帰りは西中野から尾張水道みちを走って帰ってきました。
   
   
今年は、ほんとに自転車に乗らなくなりました。
久しぶりの記事も随分と前の話になったなぁ。。。
   

             
【2014年 目次】