TOP       なんだろう!? そこみち日記・・・。      
    


    
    2007/12/24 (月)
    yamaさんと起・駒塚・八神の渡し場跡を見に行ってきました。こちら方面はほとんど土地感が無いしまったくといってよいほど知ら
    ない場所なのでyamaさんに頼りっぱなしの一日でした。尾西のとある駐車場からスタートして起の渡し場跡まで田園風景が広がる
    道を走っていくと、とてつもなく大きい常夜灯が見えてきました。ここが起の渡し場(愛知県側)、木曽川を渡って岐阜県側も見学。
    竹鼻別院に寄ってしばし休憩、yamaさんお勧めの参道のお饅頭屋で変り物の大福をお土産にしました。
    今度は駒塚の渡し場跡へ、測量している工事関係者の横を通って河川敷へ降りて行くと水神の横にあります。河川敷には大量の
    テトラポットが置かれているので時期に工事に入るみたい。魚勝の近くを通って八神の渡し場跡へ、木曽川河川敷への降り口らしき
    所があるものの今日は堤防の上から見学だけ。お昼を食べに魚勝の喫茶店に行きました。20食限定の弁当を注文すると、いろいろ
    なおかずが入っているので満足! その後、前にも見たとこのある馬飼大橋たもとの八神の渡し場の碑と建物を見に行くと、これが
    先ほど見に行った八神の渡し場跡にあったと思われる建物ではないかと!?
    yamaさんと4年ほどのお付き合いになりますが、今日が初めて一緒にサイクリングに出かけた日となりました。
    楽しい一日をありがとうございました。
    
    2007/12/16 (日)
    午前中の用事を済ませると、路面も乾いてきたのでちょっと走ってきました。小牧へ向って「じてんしゃひろば遊」の店の前を通った
    ので、挨拶がてら寄ってみると、丁度二人で自転車作りの真っ最中、お客さんはおられないようす。珍しい。軽く挨拶だけして先を
    急ぎます。寄らなかった方が良かったかな?そんなことを思いつつ走っていると、木曽街道にでたので街道を走って北上します。
    岸田家の屋根神様を見てさらに北上すると、自販機のあるお店の屋根にこれまた立派な屋根神様を発見!
    ご主人が店の前で車を洗っていたのでちょっとお話を聞き、春のお祭りのときには是非とも見に行きたいな。
    尾張広域緑道に入りしばらく進むと、おこのみはうすミカドがありました。前に見付けたこのお店、大判焼きを2枚買って先を急ぎ
    ます。青塚古墳から岩倉方面に曲がろうと思っていたけど、いtのまにか通り越してしまい尾北自然歩道との合流点に到着!
    そのまま五条川沿いを走って裁断橋公園まで進み、途中から岩倉街道へと入り無事帰宅。
    30kmの一周ポタリングでした。
    
    2007/12/09 (日)
    きさ家の二人と一緒に祖父江のイチョウ散策とお千代保さんへ行ってきました。きさ家とは1年ぶりの再会、秋のミッフィーブランケット
    をお渡しして喜んでもらいました。祖父江緑地公園から出発し、のろのろと山崎地区まできこきこと走って行くと、黄色い世界はかなり
    落葉しており、ちょっと残念。それでも場所によってはまぁまぁのところも残っていて少しは楽しめたかな?
    「歩荷」という平飼いの養鶏場へ入ってみると、これはすごい! 3000羽の彼女たちがいるはいるは、なかなか見ることができない
    平飼いの現場を拝見させてもらいました。お土産は”大”のタマゴ6個パック! ありがとうございました。卵かけご飯が食べたい!
    西中野の渡し舟までひとっ走りして、11時30分だったけど、向こう側に行くだけならOKとの返事をもらい運良く渡し舟に乗れました。
    いつもより高速走行でしたけどね。鴨を蹴散らしながら突っ走る渡し舟もおつなものかも(笑)
    赤い鳥居が見えてきたらそこはお千代保稲荷、お昼にどて丼と串カツを食べ、丁度ランチタイムで安かったのでこれまたラッキー!
    帰り際にちゃりきの事務長。さんと跳ね馬さんに出会い、ちょっと挨拶してお別れ。
    帰りは馬飼大橋を渡って祖父江緑地公園に到着です。
    また遊んでくださいねぇ。
    
    2007/11/24 (土)
    いつかはあの峠に登ってみたい! そう思い始めてから4年が過ぎた。いろんな意味で躊躇しており延ばし延ばしになっていたが
    昨年、飯田市が発行しているガイドブックを手に入れて、今年の紅葉時期を狙っていたのだが・・・、予定日は雨のため中止。
    今年は無理かなと思っていたが、この土日は天気も良さそうなのでアタックすることにした。さすがに自転車は無理そうなので
    今回は徒歩での記録となります。
    紅葉の時期は終わっていたが、やはり登ってみれば素晴らしい体験ができた。一生ものの宝になりそうだ。
    その峠の名は、小川路峠! 秋葉街道の峠でかつては武田信玄の軍が通り、近代では警官、教職者が遠山郷に赴任するために
    通り、そのとてつもない道の凄まじさに辞職する者がおり辞職峠とも呼ばれていたそうである。
    その峠を今日登ることができた。やはり大変だった。観世音堂から旧上村役場までは徒歩で27092歩。
    観世音堂から峠まで3時間10分、峠から旧上村役場まで3時間、さすがに疲れた。
    しかし上には上がいた。峠から下っている途中で、若者二人がMTBを担いで登ってきたのだ。若いってすごい!
    
    2007/11/18 (日)
    先週の土日は雨模様の天気のため遠山郷遠征を断念して悔しかったけれど、今週は!
    あれ? 土曜出勤じゃありませんか。こればかりはどうしようもないので今日は朝一番に散髪予約してさっぱりしてきました。
    まだ9時回ったところだったので、立田の木曽三川公園まで行き、そこから走ってきました。木曽川沿いを追い風に乗って快走!
    長良川河口堰を見学して、国道23号から三重県に入り桑名城跡公園を散策して七里の渡しを見てきました。
    帰りは国道1号の橋を渡って千本松原の道を走ろうかと思ったのですが、風が強くてとても走れる状況じゃなかった。車に引かれそう。
    長良川河口堰を渡って愛知県側に戻りのろのろと帰ってきました。今日は天候が不順だったけど、そのお陰で虹を3回も見ることが
    できた。見ようと思って見れるものじゃないので、一日で三回はすごいことだと思う。
    かなりきつかったけど楽しかったぁ! 桑名でハマグリの佃煮を買おうかと思ったけど、さすがに値段を見て諦めた。
    桑名名物ということで安永餅を買ってお土産と道中のおやつにしました。柔らかくて美味しかった。
    
    2007/11/04 (日)
    今回も日曜日、走る予定じゃなかったのですが、八百津まで行ったついでにやっぱり行ってしまいました!
    さすがに紅葉には早かったですが、ところどころ色付き始めた木々を見るのも楽しいものでした。1年半びりの中山道のお気に入り
    の場所にも行き、走りだけじゃなく歩くのも良いものだと感じるこの頃です。
    
    2007/10/28 (日)
    最近は日曜出動が多いような、それもそのはず、土日休みに限って天気が悪いんですよ。日曜だっていいじゃない!
    今日はひとり自転車の中山道シリーズのうち、延ばし延ばしにしていた鵜沼宿から西へと向う旅に行ってきました。輪行するため
    今回は赤ブロ持参です。どうせ平地ばかりのこの区間ですからのんびりと赤ブロで走ろうと! いつものラジオも持って鵜沼宿から
    どこまで行けるかな? そんなのりでスタートします。各務原で航空祭、河渡でお祭りやっていました。そして思ったよりも遠くまで
    呂久の一里塚まで行ってきました。
    
    2007/10/21 (日)
    東濃の5峠を目指して走ってきました。鯉下峠、間見峠、北条峠、袋坂峠そして少合峠!
    ところが途中で道を間違えて、北条峠は走破できず残念。それでも4峠と70kmを超える走行距離を走ったことは一つの良い経験
    になったと思います。これからも自分らしく走れれば良いなと、そしてサブタイトルにもあるように、まだ見ぬ景色を探しに行きたいと
    思っております。
    こんな私のつたないHPをいつも見てくださりありがとうございます。
    
    2007/10/07 (日)
    突然、中山道を散策してきました。今回で中山道の木曽路を踏破しました!
    今回は塩尻駅からスタートして、洗馬宿〜本山宿〜贄川宿〜奈良井宿、そして鳥居峠を超えて薮原宿へと。。。
    やはり木曽路は山の中でした。
    舗装路は走って通りましたが、未舗装路はやっぱり歩きが基本です。鳥居峠への入口から出口までは押して押しての道中でした。
    山の中、熊は見ませんでしたが馬を見ました。馬が走る中山道、これもちと怖いですなぁ。
    
    2007/09/29 (土)
    今シーズン最後の渓流釣りに行ってきた。最後はやはり石徹白川へ!
    どんよりとした雲がたちこめて今にも雨が降ってきそうな天気なので良さそうだなと思ったものの、さっぱり反応無し、それに釣り人の
    多いことといったらあっちにもこっちにも見える、シーズン最後だから仕方ないよね。さて管理人はと言えば、相変わらずテンカラで誘って
    いくのですがいないのかな?午前中は小さいの1尾だけ、昼は味噌煮込みうどんを作ってのんびりと昼寝タイム!
    4時過ぎから場所を変えてテンカラ、これまた反応無しというか先行者がいっぱいいすぎて叩いたあとのようでした。フライの人が多く
    時折餌釣りの人を見かけますがテンカラは見かけませんでした。
    5時過ぎに更に下っていくと乗ってはくるものの掛かりません。口でくわえていないのかも? 毛鉤に遊びに来ているだけのような感じ
    がします。5時半過ぎには辺りも暗くなり始めて寒さを感じるようになってきたころ大きな淵で少しばかりのライズを発見したので、フライ用
    の毛鉤に変えて流してみると・・・、20cmくらいのアマゴにご対面! 今シーズン最後のアマゴちゃんに会えて良かったぁ。
    ここで納竿としてみんなでカレーうどんを作って食べました。周りはすっかり秋の気配に入っています。今晩から雨が降るようなので
    今シーズンは今日でお仕舞としました。今年もありがとう石徹白、ここも開発の手が入り5年前とはずいぶん変わってきてしまいましたが
    来年もまた遊びに来たいと思うのでした。
    
    2007/09/23 (日)
    天気が心配でしたが瑞浪市、恵那市方面を散策してきました。瑞浪駅前から出発して道の駅「おばあちゃん市・山岡」に向う山道に
    入り込んだは良いけど、心配していた所であえなく撤退することに! 仕方が無いので戻って県道ルートで道の駅に到着!
    この時点で疲れがどっと出た。それでもめげずに寿老滝を目指すが道が分からずあっという間に通り越してしまった。天気も気になる
    雲が広がってきていたのでそのまま進み、道の駅「蕎麦の郷 らっせぃみさと」に到着。そしたら空は明るくなってきた。ありゃま!
    釜戸まで下って土岐川沿いの道を走り、無事サイクリング終了です。
    この時点で13時なので、そのまま川に突入!
    アマゴちゃん狙いで渓流釣りにいそしみ、暗くなるまで川にいた。そしたら1年半ぶりにあの方に再会、あれこれ話をして、お互いいろいろ
    ありますな〜っと2時間ほど話して終了。来週、もう1度会えるだろうか? 一応川には行く予定ですけど・・・。
    
    2007/09/16 (日)
    今日は朝から雨、たまっているサイクリング記事でも書いてみようと思うもののどうも気乗りがしない、それでもやっとの思いで書いて
    みましたが今まで以上にたんたんとした変な文章になってしまったのがよくわかる。読む人に対して失礼と思いつつも、ご容赦下さい。
    それにしてもまったく止む気配無し、ママチャリのタイヤ交換しようと思ってはいるのだが買ってきたタイヤが玄関先で退屈そうに待って
    いますので、雨が止んだら早めに取りかからなくては!
    
    2007/09/08 (土)
    ひさしぶりに「ちゃりき」に参加してきました。参加皆さんは名古屋から木曽福島まで輪行ですが、管理人は重たい自転車を運ぶのが
    苦手なため車で南木曽までひとっ走りです。それと日曜には他の所も走ってこようと計画していました。
    南木曽駅から電車に乗ると、久しぶりに会う面々と再会して楽しい電車の旅、のはずが45分近く立ちっぱなしは結構辛いですねぇ。
    足がしんどかったですわ。木曽福島からちゃりきお得意の走り方で、あっちにこっちにと走っていきますが、昔に比べてかなりペース
    ダウンしたのかな?そんな印象でした。おかげで走りやすくて良かったぁ!
    草ぼーぼーの中を突き進んだり、つり橋の上で昼寝したりと皆さん思いのままに楽しんでいます。けど、途中から事務長さんが
    そろそろ電車かな〜っという雰囲気が漂ってきたので、須原からはお先に一人だけ走っていくことにしました。その後の皆さんの
    予定は不明ですが、管理人はこの後とてつもない試練が待ち構えていたんですよ〜。
    いきなりの土砂降りの中、雨宿りする場所も見当らないまま、あっという間にずぶ濡れになってしまったので構わず南木曽まで
    突っ走ってしまいました。雨降りの自転車は初めての経験、ブレーキ効かないは、タイヤはスリップするわとビビリまくりの道中
    でした。そして駐車場に着いたら雨止んだ! うりゃ===!ってな感じですわ!
    雨中走行のおかげでブルックスは・・・、大丈夫なのだろうか?
    さすがに気力が無くなったので、翌日の日曜は国道19号で名古屋に帰ってきました。あぁ疲れた。。。
    日曜、自転車のサドルとステムを抜いてフレームを引っくり返したら・・・、水が出てきた! 部品を外して一日中乾燥させていました。
    
    2007/09/02 (日)
    今日は午後から時間が空いたので、ちょっと清洲城まで行って来ました!
    そろそろ来るかな? 実はナワ〜ルドさん企画の鵜飼オフが、土日にあり、今日は美濃路を走って名古屋まで行かれるとのこと
    そこで清洲城で待ち伏せすることにしたのです。でもちょっと心配、まだ通過していないと思ったのですが気になったのでメールを
    入れてみたところ、萩原におられるとのこと。1時間くらいでしょうから待っていることにしました。
    兆度、1時間後にご一行様が到着、1年半ぶりに会うお二人と初めてのお二人、簡単に挨拶して早速記念撮影!
    突然、突入したのにちゃっかり写真に写ってしまいました。
    清洲城を散策して、実は初めて入った、枇杷島までのちょっとだけご一緒させて頂きました。
    突然乱入したにも関わらず、温かく迎えてくださり、短い時間でしたが楽しいひとときを過ごせて良かったぁ!